がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

羽生vs佐藤康の大熱戦など、最近の順位戦

 夏場になって、急に仕事が忙しくなってきました。将棋の勉強をするのも、移動中に寄せの問題をちょっとやるぐらいで精一杯。昨日は、順位戦がずっと気になっていたのですが、帰ってくるなり疲れ果てて寝てしまいました。。

 さて、昨日の順位戦は、羽生vs佐藤と、郷田vs渡辺という好カードでした!とくに羽生vs佐藤は、どちらの棋士にとっても、2戦目にしてはやくも前半の山場なんじゃないかと。

○羽生善治 vs 佐藤康光●
 佐藤さんの先手。佐藤さん相手に後手か、これは羽生さん負ける…。しかし佐藤さん、先手だというのにダイレクト向かい飛車にしてました。それて、後手の選ぶ戦法じゃないの??もう、何が何だか分からなくなってきました。佐藤さん、もしかして毎日このダイレクト向かい飛車の研究しかしていないのでは?こういうのって、やられる方はすごくやりにくいんじゃないでしょうか。だって、絶対に研究しまくっている筈だし、だとしたらこの戦型での研究は佐藤さんの方が上のはずだし。しかも佐藤さんって、手将棋になったら羽生さん並みの最強棋士ですよね。。
 で、将棋はとんでもない大熱戦で、最後の方の棋譜はこのまま延々と続くんじゃないかというせめぎ合い。玉頭での激しい攻防を経て、互いに玉が丸裸に近い状態に。。これ、棋譜を追うだけでもものすごい将棋です。勝負はもつれにもつれ、164手まで進んで、終局も深夜の1時半を回っていた模様。なるほど、昨日ガンバって見たとしても、どのみち最後までは見れなかったわけか。…しかし、ダイレクト向かい飛車は、何回見ても振り飛車不利に見えます。よくこんな戦型で羽生さん相手に互角に戦えるものだなあ。変態天才です。
 (追記)翌日になっても、何度もこの棋譜を見返しているんですが…いやあ、これはすごい将棋です。今年見た将棋の中では一番面白いかも。序盤は羽生さんがうまく指し、中盤突入からは佐藤さんが形勢逆転、中盤からの玉頭戦は50手以上続く大混戦、互いに桂馬、香車、銀を打ち込みまくっての大乱戦。均衡がいよいよ崩れ、羽生玉が後退し、佐藤さんが剛腕を振るって一気に寄せにかかる。もうこれは寄ったんじゃないかという所で飛車角交換が起こり、最後の最後になって…大逆転の攻防手、羽生マジックです。。もう、台本があるんじゃないかと思うぐらいのドラマチックな流れと幕切れ。
 この大熱戦を勝ちに結びつけた羽生さん、なんとなく、この1勝が、のちになって今季順位戦の明暗を分ける事になってしまいそうな気がします。…頼む、あと1回でいいから、羽生さん、名人になってください!

●郷田真隆 vs 渡辺明○
 プロの将棋を見るようになってから、一番よく見るカードの気がします。それだけ、両者とも各棋戦で常に上位にあがってくるという事なんでしょうね。しかし、今まで見た印象でいうと、順位は郷田さんの方が上ですが、渡辺さんの方が1枚も2枚も上に見えます。棋風による相性とか、あるんでしょうかね?将棋は渡辺さんが先手の、角換わり相腰掛け銀。ああ、見ていて一番難解なやつだ。。結果は、竜王の完勝。最近調子を落としていた竜王ですが、これで順位戦初勝利、ほっとしたという所でしょうか。一方の郷田さんは連敗スタートとなり、今後も佐藤康、三浦、羽生という強豪との対戦を残しています。これは、他の棋士に取りこぼすとヤバい事になりそうです。。

●森けい二 vs 阿部光瑠○
 これはA級ではなく、7/23に行われたC2の対戦です。棋譜は見れていないのですが、気になっていました。どうも、電王戦以来、光瑠さんはずっと気になっていまして(ミーハーですね^^;)。光瑠さん、重鎮を見事撃破です!これで2連勝!もしかして、来期はC1にあがれるか?!ライバルは?…澤田真吾(1勝1敗)、永瀬拓矢(2敗)、大石直嗣(2勝)、中村亮介(2勝)、この辺りでしょうか。…え、C2に内藤國雄の名が…73歳でまだ現役だったのか、すげえ。。C1にも加藤一二三さんが73歳でガンバってますが、こういう人の人生って、幼少期から最後まで将棋一色なんでしょうね。こういう生き方って私では考えられない事なので、どういう人生観を持っているのか、世界がどういう風に見えているのか、毎日をどういう風に過ごして、日々何を考えているのか、ちょっと聞いてみたい気がします。これから人生が開けていく光瑠くんとは対照的ですね。




関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR