がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

第65期王座戦 第3局 中村太地 vs 羽生善治 (角換わり)

 東京はずいぶん涼しくなってきました。それでもこの前の日曜に近所の大きな公園にいったらセミが鳴いてました。10月で蝉が鳴くのか…。そんな中、早くもかど番に追い込まれた羽生さん、1勝を返せるでしょうか?逆に中村さんは勝てば初のタイトル奪取となりますが、どうなりますでしょうか。中村さん、再三タイトル戦に顔を出しますが、ずっと羽生さんに止められてるんですよね(^^;)。

20171003王座65-3_中村太vs羽生_角換37手 将棋は角換わり、互いに▲48金29飛型を作りました。37手目盤面図は、たがいに腰掛け銀にあがり、玉は矢倉に入るどころか79(31)にすらいかない状態です。この形って状況によっては右玉に戻る事もあるので、ここで戦えるのなら一手省略してこのままという事なのかな…。右玉の戦い方がアホみたいにヘタな僕は、桂に紐をつけるという意味でも31に潜りたくなるんですが(^^;)。そして羽生さん…

△65歩▲同歩△同桂▲66銀△64歩
 おお~玉を42に置いたまま仕掛けたああ!!角換わりのこの仕掛けは、飛車先の歩交換が出来るので、確実な攻めですよね。でも、42に玉を置いたまま仕掛けるのはアマの僕にはやっぱり怖いっす。。

▲45歩
 いや~、先後同形でいきなりジャブを打ち始めた将棋でしたが、ここで先手と後手の構想が分かれました。▲48金29飛型の場合、相手の桂跳ねを警戒して△44歩と突かないなんて僕は勉強しましたが、それに対しては▲45歩~▲46角という手筋があるんですよね。成立するかどうかは分かりませんが、これはけっこういやらしそう。

20171003王座65-3_中村太vs羽生_角換45手△31角▲46角(45手目盤面図)△73金
 あ~やっぱり打ちましたね。さて、これでどうなるのかはすごく興味がある所です。普通に受けるなら△63金ですが、でもそれって銀を渡した途端に▲72銀の打ち込みがあるからあんまり嬉しい手じゃないです。でも△73金と上がってしまうと▲65銀直が厳しいですか、△同歩と応じてしまうと▲73角成でジ・エンド、△同銀でもけっきょく▲同銀に対して同じ目にあいますね。

▲77桂△92香
 なかなか打開のムズカシそな形なので、桂をぶつける手は第一感でした。交換に応じてくれれば手に乗って嫌な桂の利きを消せるわ玉は固められるわ左桂は捌けるわで先手なかなか。しかしそれに対する羽生さんの手が…うあああ、なんだこれ、角あたりを避けつつの手待ちですか…。う~んこれは難解、難しい将棋です。

 ここからは羽生さんが恐怖の踏み込み!!飛車を犠牲にして激しい駒の交換にいきます。えっと…飛桂香と銀銀の交換かな?駒損ですが、後手は代償に先手玉のまわりの駒を派手に剥がした格好。いや~この形勢判断はアマの僕にはちょっとできません。拠点がないだけに後手の細い攻めが繋がるとは思えないんですが、繋げちゃうんでしょうか(^^;)。そして、今日の終盤の両者はすごかった!羽生さんは攻めきるかと思ったところで難解な速度計算を要する受けの一手。太地さんは惑わされずに踏み込んだ…かと思ったのですが、なんか寄るや寄らずやに見えた羽生陣が堅くなってるし。。一方の羽生さんは拠点がないながら馬を近づけていきます。ああ、これは次に△83馬でもなんでも詰めろになるんじゃないか…というところに来て、太地さんが1分将棋に突入!僕はなにが最善手なのか、速度的に取って間に合うのか、ぜんぜん考えが追いつかないで困ったもんでした(^^;)。そして、134手にて後手羽生さんの勝ち!羽生さん、1勝を返しました!

 今日の終盤はすごかったです。あれ、太地さんに勝ち筋はなかったんでしょうか、あれだけ自玉が寄せられにくそうな形のうえ、自分の攻めは決まってるし派手な駒得もしているというのに、あれで後手よしの将棋だったとしたら将棋の中盤の形勢判断というのは難しすぎる。。そして、羽生さんの玉捌きというかリフォーム術が素晴らしかった!太地さんは間違いなく若手超強豪のひとりですが、その太地さんに寄せさせないんだから、終盤の受けの強さというのは宝ですね(^^)。いやあ、今日は角換わり中盤戦の筋の勉強も出来たし、終盤は手に汗握る展開だったし、楽しかったです!

関連記事

コメント

熱戦 

中村さん、粘りましたね。第一局の時のように粘りに粘って勝機を手繰り寄せようとする姿勢に勝負師の姿を見た気がします。

終盤の時間差が大きかったか。

第四局も楽しみです!
  • 湯豆腐 
  • URL 
  • 2017年10月03日 22時20分 
  • [編集]
  • [返信]

Re: 熱戦 

湯豆腐さま、書き込みありがとうございます!

中村さんも羽生さんも凄かったです。いやあ、この終盤は改めてよく検討してみたいです。明日になったら感想戦の結果が分かりますかね。△24歩と弾かれた時に何かいい手がなかったか、そこが知りたいです。

  • ShougiX 
  • URL 
  • 2017年10月04日 00時40分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR