がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

『矢倉左美濃急戦 最新編』がもうすぐ出る!

YaguraHidarimino_Saisin.jpg 斎藤さんの本「矢倉左美濃急戦」の続編が、9/14に出版されるみたいです。う~ん、まだ角換わり▲4八金・2九飛型の本の勉強が終わってないんですが(^^;)。。あ、それはそうと、高道さんの横歩取りの本は、何度も読んでます。いやあこれはいい本でした、相居飛車戦の勝率の足を引っ張っていた横歩の勝率がちょっとあがったよ(^^)。
 さて、後手の左美濃や雁木の工夫が始まってから、僕の相居飛車戦での白星の稼ぎ頭だった矢倉がけっこうヤバいです(^^;)。というわけで、今は矢倉はなるべく避けて横歩と角換わりばかりなんですが、やっぱり矢倉も指したいっす。なにせ将棋を始めたころは、矢倉を指せるようになるのが第一目標でしたから(^^)。。でも、四間飛車や中飛車の対策が急務になって、矢倉の勉強は3番目になったんでした。ああ、あの頃が一番大変だったけど、いちばん楽しかったなあ。
 今年前半は欲しい棋書がほとんど出ずに助かってたんですが、ここにきて連発。趣味に月数千円使うぐらいはなんて事ないんですが、勉強が追いつかないんですよね(^^;)。。これは買うべきかどうか悩みます。。


関連記事

コメント

 

こんにちは。いつも楽しく読ませていただいております。
以前(と言っても相当前ですが…)、角換わり棒銀の受け方のことについて質問させめいただいた者です。あの節は丁寧なご解答をいただきましてありがとうございました。

あれから81道場で指し続け、ようやく二段安定までこぎ着けました。
四段五段の方にはたまに1発は入るものの、感想戦をしていただくと終盤力の差に泣けてきます(笑)5手詰めハンドブックで手こずるレベルなので仕方ないのですが、地道に強くなっていつか高段になりたいです。
もし81で対局する機会があれば、そのときはよろしくお願いします。

矢倉は今受難の時代ですよね…。雁木とか左美濃急戦とか。私は矢倉に同意しないのですが、相手が△33角型の振り飛車模様から無理矢理に矢倉を組んできた時の対策に困っています。そういう定跡無視には急戦で攻め潰したいと思うのですが、矢倉を指さないものですから肝心の攻め方がわからず、この本を買ってみようか考え中です(^^;低段から上がるためには序盤の苦手をゼロにしないと、相手の土俵に引きずり込まれた時点でなかなか厳しいものがありますね。

  • かつめ 
  • URL 
  • 2017年09月13日 13時25分 
  • [編集]
  • [返信]

Re: タイトルなし 

かつめ様、どうもご無沙汰しています。そして、書き込みありがとうございます!

おお~、2段安定ですか、僕が抜かれる日も近いです(^^;)。矢倉は本当に受難の時代ですね。僕もしばらく矢倉拒否だったんですが、これじゃいつまでたっても強くならないと思い、最近は矢倉を拒否せずに積極的に指して負かしてもらって勉強してます(^^)。斉藤さんの本は1冊目も素晴らしかったので、2冊目もちょっと期待。でも買うのは角換わりの本が終わってからにしようかと思ってます(^^)。そうそう、矢倉の負け分を横歩で取り返すという、かつてない現象がいま僕の中で起きてます。。
  • ShougiX 
  • URL 
  • 2017年09月13日 21時43分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR