がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

『将棋・ひと目の攻防』

shougi_HitomenoKoubou.jpg 仕事で外出していたもので、名人戦第4局は2日とも見れませんでした。というわけで、ここのところ移動中の電車の中で読んでいた棋書の紹介なんぞを。棋書の紹介、ものすごく久しぶりだなあ。いや~、定跡書も詰め将棋もずっとやってるんですけど、ついつい書かなくなってしまいました(^^;)。これは、先日ふらっと寄った古本屋さんにあったので買った本。詰め将棋か定跡書でもあったらいいなと思ったんですが、たまたま変わり種の本があったので、詰め将棋はやめてこの本を買ってみました。

 いや~、これは面白いです!週刊将棋の次の一手問題から攻防手だけを選んで掲載してあるんですが、答えを翌月まで待たなくていいのがいいです(^^)。週刊将棋の次の一手問題なので、級位向けから三段向けまでレベルごとに出ているので、級位者の人も有段者も楽しめると思います。アマで3段ぐらいあっても苦戦するんじゃないかという問題もあります(僕が弱いだけかも^^;)。。
 攻防手限定というのも面白かったです。将棋の実況放送でプロの解説を聞いてると、「ここで攻防手があればいいんですが」とか「というわけでここは手抜きできずに詰めろ逃れをする必要があります」みたいに解説される時がありますよね。詰め将棋ばかりやってると、寄せばかりで、受けとか攻防手とかの練習にはなりません。これはそういう需要のうち、攻防手の訓練に特化しているわけですね(^^)。そして、攻防手というのは終盤の逆転術の最たるものなので、問題を解いている間、ずっと将棋のクライマックスの瞬間だけを楽しんでるみたいで気分が良かった(^^)。

 終盤の勉強では、詰め将棋だけでなくこういうものも織り交ぜると、効果もあがりやすそうですし、なにより飽きずに楽しく継続できるかも知れません。勉強をしているというより、ゲームをしてるみたいで楽しかったです(^^)。あ、ただし、最後の方はけっこうむずかしくて、楽しめるなんて生易しいもんじゃなかったですが(^^;)。。おすすめ!


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR