第67回NHK杯 加藤桃子 vs 近藤誠也 (角換わり)

 連休最終日ですが、僕は家で仕事です(T_T)。仕方ない、NHK杯でも横目で見ながらがんばろう。。しかし解説の佐藤紳哉さん、ズラが露骨すぎて一瞬誰だか分らなかったよ(^ㇿ^;)。

 今日は近藤誠也さんでした。話題の若手強豪がどれぐらい強いのか楽しみだったんですが、奨励会員&女流タイトルホルダーの加藤さんでもまったく適いませんでした。それにしても、角のラインを活かしての歩頭桂とか、質駒の作り方とか、根元の桂を食いちぎるタイミングとか、王手飛車の筋を見せながらの手作りとか、今日は色んな手筋の勉強になりました。というか、指されてみれば当たり前の手がなかなか見えない自分が悔しいっす(T_T)。。しかし▲68桂成はさすがでした…なるほどなあ。近藤誠也さんですが、次の竜王戦6組ランキング戦の藤井聡太戦が楽しみです。藤井さんからすると、ここが最初の難関な気がするんですよね。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド