森内vs羽生 最後の名人戦

 森内さんのフリークラス宣言、僕にとってはショックでした。でも、過去の記事を振り返ると、予感はあったみたい。2003年から2016年までの13年間は、名人は羽生さんか森内さんのどちらかでしたが、両者の対決となった最後の名人戦は2014年の72期。羽生さんがストレートで森内さんを破って名人位を奪い返した時でしたが、その時のブログで、僕は「羽生さんvs森内さんの名人戦は今回で最後だったのかも知れない」なんて書いてました。
http://shougix.blog.fc2.com/blog-entry-256.html

 しかも、羽生さんが名人返り咲きとなった第4局って、あの神懸りの羽生マジック▲41金が出たあの世紀の大名局です。その後に飛び出した森内さんの△87飛成も、解説者の誰も見えていなかった筋で、取ったら詰みの毒団子。でも、今見ると、実はあの飛車を切りに行った時、森内さんにはもう自分が勝てないと思っていたかも(なんとなくですが…)。それでも、解説も見ているファンもどちらが勝ちか分からない優劣不明の終盤の最後に羽生さんが止めを刺した▲42角は、いまだに奇跡の一手だと思います。名人戦の歴史に残る大名局だったと思いますが、あれが森内vs羽生の13年に及ぶ名人争奪戦の最終局になってしまうとは。
http://shougix.blog.fc2.com/blog-entry-248.html

 その1年前の森内さんといえば、竜王名人で、「羽生世代ももう終わり」なんて言われている頃で、羽生さんも渡辺さんに負け越していて、そんな状況の中で森内さんは9期続いていた最強竜王の渡辺さんを倒し、10年前に自分が奪われた竜王位を奪い返したんでした。
http://shougix.blog.fc2.com/blog-entry-160.html

 というわけで、ほんの数年前、羽生さんも渡辺さんも抑えて棋界のトップに立っていたのは、間違いなく森内さんでした。そんな人が順位戦を退いてしまうというのが、今もって信じられません。たのむ、エイプリルフールの嘘であってくれ~(・_・、)。。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド