第66期王将戦 第6局 久保利明 vs 郷田真隆 (先手向かい飛車)

 久保さん、角道オープンの振り飛車で郷田さんを仕留めました。これで4勝2敗、王将位奪取です。

 角交換振り飛車、居飛車党の僕としては、やられて気持ちの良い戦型ではなく、それなりに苦手意識があります。居飛車は玉形が好形に出来ないのがなんとも、ね(^^;)。さらに、5筋の歩を突きあった形となると、余計にね(^^;)。角交換四間飛車対策はずいぶんしたものの、寄り道なしでの向かい飛車は対策が追いついてなかったりするので、定跡に頼り切れない所も、ね(^^;)。

 ところでこの将棋、振り飛車銀冠と居飛車金冠に囲い合った時点で、既に振り飛車有利に見えます。居飛車は持ち駒を受けだけに使わせられるし、玉形には差があるし、紛れも求めにくいしで、プロからすればあとはたやすい将棋だったんじゃないでしょうか。だとしたら郷田さんは囲い合う前の段階までに何かしないといけなかったのでしょうが、何が出来たのか、僕にはまったく分からず。僕は角交換四間飛車破りには早めに右銀を繰り出す手や△44角の打ち込みを狙いに行く事が多いですが、寄り道なしの向かい飛車だと…いやあ、これは定跡の勉強をちゃんとしないとキッツイなあ。。こういう将棋をタイトル戦でじっくり見るためにも、振り飛車党の久保さんがタイトル持ちになってくれたのはありがたい事かも知れません(^^)。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

郷田さん...;;

Re: No title

失冠してしまいましたね(T-T)。。


プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド