第66回NHK杯 佐藤康光 vs 佐藤天彦 (先手向かい飛車)

 いや~康光さん強い!!ここのところの康光さんの剛腕は凄まじいです!最近のNHK杯の棋譜も凄いですが、この前の順位戦最終局も信じられない桂の外跳ねから踏みこんで切り倒してましたし(なんだあの構想力は!)。中盤入り口にしてすでにとんでもない読みを入れていきなり踏み込んで、強引に優勢にしてしまうというか…。今日は、角をいじめに行ったところで、すでに康光さん良しだったのではないでしょうか。形が崩れるとか関係なしに、良さそうな筋があったら噛みつきに行く凶暴さは、見ていて圧倒されました。
 しかし、天彦さんもさすが名人、よくもあんな局面から勝負がたちに持っていけてしまうものだと舌を巻いてしまいました。代償の求め方も、見ていてすごく勉強になりました。中盤は辛抱合戦だと僕は思ってるのですが、天彦さんは嫌味のつけ方がいつもいやらしいっす( ̄ー ̄)。また、簡単に土俵を割らない粘りも見事、受けに回った時の鉄壁さが半端じゃないです。名人ってやっぱり別次元だわ。

 今日のNHK杯は、準決勝にふさわしい大熱戦だったと思います。魅入ってしまいました。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

藤井君の7番勝負
第一局目はご覧になりました?

Re: No title

名無し様、書き込みありがとうございます。

増田さんとの将棋でしたっけ?角換わりで玉をスルスルと上がった将棋でしたよね?あの玉捌きはすごかったです。
プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド