第2期叡王戦 羽生善治 vs 稲葉陽

 なんだこの棋譜、羽生さん強えええええええええ!!!昨年からの稲葉さんって、全棋士の中でも1~2を争うほどの絶好調棋士さんじゃないですか、B級1組ぶっちぎり通過、A級だって3戦全勝の同率トップだし。それをなんという破り方をしてしまうのか、羽生さんは。鬼だ、鬼神だ。。これ、飛車を切った時にはとっくに先手優勢ですよね、ということは…いやあオソロシイ。僕がプロ将棋で見せてもらいたいのは、変なゴチャゴチャじゃなくって、こういうのなんです、スカッとしました(^^)。
 今まで当たり前に思っていた、プロの見事な技を見せてもらって拍手を送るだけの事が、こんなに幸せな事だったなんて。稲葉さんは残念でしたが、しかし数日後にはA級順位戦で再び羽生戦です。そこでリベンジできれば羽生さんに2敗目をつける事が出来るので名人挑戦に大きく前進。稲葉さん、今日は残念でしたが数日後にガンバレ!いや~、お二方とも有難う、久々にすっきりした(^^)。これから1か月、僕は怒涛の忙しさであまり将棋を見れそうにないけど、いつまでもゴチャゴチャ嫌な争いしてないで、「過ぎた事は仕方ない、お互いに無かったことにしてこれから気持ちよく正々堂々真っ向勝負で行こうじゃないか」みたいに、盤上決着でプロ棋士の皆さんが水に流してくれたらどんなに嬉しいか。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド