第66回NHK杯 糸谷哲郎 vs 菅井竜也 (横歩取り?)

 休日、自宅で残務をかたずけながらNHK杯をぼんやりつけてました。序盤が異常に速くて、ちょっと仕事に意識を奪われただけで、すでによく分からない状況^^;。というわけで、横歩かどうかもちょっとあやふやなのですが…いや~、僕にとっては超絶難解でした。そして糸谷さんなので超絶の早指し、しかも急戦調で単手数で終了。というわけで、時間が余りまくり、感想戦もたっぷりやったのに尺が埋まらず、出演者の皆さん困ってました(。^д^)。。

 横歩は僕の課題なのですが、他の戦型と比べて進化がえらくはやいので、定跡本を見るよりプロの棋譜を見た方が早い時が多々あります。というか、もう追いつけないと思えてきたので、「あ、これは使えそうだな」という筋だけ拾って蓄積しているような状況。この前の竜王戦トーナメントでの深浦さんの指し手なんて、即採用です(^^)。そういえば青嶋さん、竜王戦ドリームなるかとおもって応援していたのですが、残念でした。きっと今日も序盤で色々参考になる所があったと思うんですが、糸谷さんが超絶な早指しだったことを忘れてました(^^;)。でも、午前中に将棋を見ていると、「ああ、今日は休日なんだな」と、ちょっとだけ自分の緊張が和らぐ感じがして(僕の仕事は自営なもので、カレンダーに関係なくいつもなにかの仕事やっていて、いつもちょっとお疲れモード)、なんかいい休日のスタートでした。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド