第41期棋王戦 第2局 渡辺明 vs 佐藤天彦 (横歩取り 青野流)

 今期の棋王戦、面白いです!面白いんですが、運悪く自分の仕事と思いっきり重なって、ぜんぜんちゃんと見れません(>_<)。第1局もなんとか棋譜だけは見ましたが、時間がなくって全然検討できなかったしな…。今日は、後手天彦さん躍進の原動力となった後手横歩に行けば、先手渡辺さんはそれを青野流で受けるという、超面白い展開。横歩は後手に選択権がある形が多くって、このすべてを定跡化して覚えきるのは、僕程度の将棋への時間のかけ方では到底無理。というわけで、△33角型の場合、僕は先手では青野流を使う事が多いもので(この戦型はめずらしく先手に選択権があるので、他の△33角型の戦型の研究をゴッソリ手抜ける^^)、この将棋は超おもしろかったし、たぶん定跡化されるんじゃないかという将棋で良かった!!でも、ちゃんとは見れず。
 とにかく難解でした。先手も後手も、少しでも間違えると即死級のカタチの綱渡り。最後は66手で後手天彦さんの勝ちになりましたが、これはちょっと見ただけではどれが緩手なのかがちょっと分かりません。渡辺さんも一気に踏み込んだところがあったので、途中では渡辺さんも成算があったんじゃないかと。そうなると天彦さんの攻防手が絶妙だったのかも知れません。何はともあれ、これで1勝1敗のタイ。棋王戦も王将戦も実力伯仲の熱戦が多くって、面白いです(^^)。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド