第59期王位戦リーグ紅組 豊島将之 vs 佐藤康光 (ダイレクト向かい飛車)

 王位戦の挑戦者決定リーグが始まりました。が、また仕事がぼちぼち忙しくなってきたので、あまりちゃんと見れず。その幕開けは、豊島さんと康光さんの対戦!康光さんは今期好調で、色んな棋戦でいい所まで行くのですが、あと一歩届きません。一方の豊島さんは、タイトル奪取を逃がした辺りから一時勝ち星に恵まれない時期がありましたが、最近はけっこう戻してきた印象。さて、将棋は…康光さんの後手番の切り札、ダイレクト向かい飛車です!!

20160209王位59リーグ紅_豊島vs佐藤康_D向飛車46手 この前のA級順位戦での広瀬vs佐藤康戦で、ダイレクト向かい飛車に対して、先手の広瀬さんが銀冠に行ってました。あ、これは隙を作らずに駒組みしやすいし、玉頭戦にもいいし、相手の角のラインに入らないから、展開によっては居飛車からは狙いやすい駒組みかも…と思ってました。そしてこの将棋も、居飛車を持った豊島さんは銀冠。やっぱり糸谷さんの本だけでなく、ダイレクト向かい飛車専門の定跡書を一度読んでおきたいな~。昔、角交換からの右玉対策として、地下鉄飛車からの端攻めをメイン戦術にしていた僕は(これは『よくわかる角換わり』に載っていた構想^^)、こういう後手の9筋が薄い局面図を見ると、ついつい▲98香~▲99飛な~んてやりたくなっちゃうんですが、そうなるともういきなり大決戦というか、速度勝負になっちゃいそう。もしその順に踏み込むならここで長考して成立するかどうかをちゃんと読みたいですが、でも突破出来た後も中央が広そうですし、やっぱり無理かな…(^^;)。。ここで豊島さんは…

▲45歩△83玉▲46角
 いや~、この角の筋も囲い崩しで昔勉強したなあ。しかも、康光さんの本でした。しかしそれを先受けした康光さんの手が凄い!△83銀から銀冠に行くのではなく、玉をあがりました!いずれ▲65桂があるので、角のラインから玉を外しておくのは分かるんですが、この段階で早くも顔面受け的な感じなのか。普通ならあたりを避けるにしても△92玉とかにしそうなもんですが…ああ~なるほど、そうすると今度こそ端攻めが飛んでくるのか。いや~、康光さんのこの感覚が凄いです。

△53銀▲98玉△33桂
 後手は64を手厚くしながら右辺の反撃筋の準備、先手は玉の角当たりを避けてから…

▲65歩△同歩▲同桂△64銀▲73桂成△同金
 いよいよ開戦!!▲46角のラインを作ってからのこの囲い崩し、僕は右玉破りで覚えたんですが、角と桂の囲い崩しって、受ける方がすごくイヤです。きちんと応接できれば凌げる事の方が多い気がするんですが、ちょっと間違えると一気に敗勢になっちゃったりして(^^;)。ここでいうと、▲73桂成を何で取るかは、間違えるとえらい事になっちゃう場合がありそうで、考えちゃいました。僕なら銀引きで取っていたかも。

 で、なぜ康光さんが金で取ったかというと、次に△62飛の反撃を狙ったから。以下、△65歩と打ち込んでから銀が55(または75)~66みたいに進出できると、豊島さんの仕掛けを逆用してものすごい反撃になるし、しかもその時に玉が角のラインから逸れているので、強く戦うことが出来るというオマケつき。これ、結局は実現しなかったですが、プロ将棋で、色々な伏線が構想によって全部繋がった時に、「おお~すげ~」と思ってしまいます(^^)。
 しかし相手は若手超強豪の豊島さん、そんなに簡単には破らせてくれません。ここからは相手の手の消し合いに、異様な搦め手。康光さんはちょっとアマでは想像もつかないような変な形に囲いをトランスフォームしたり、かなり複雑な将棋になって、またしても私はついていけず。。そして最後、康光さんが玉のコビンを狙って垂らした歩がオソロシイ威力を発揮し、なんかあっという間に寄ってしまいました。いや~、あんなに威力のある拠点の歩になるとは思いもしなかったよ。後手は飛車も封殺されていたし角も使えていなかったし、対する先手は角のラインは強力だわ囲いは堅いわで先手がいいと思っていただけに、なんか手品のような終盤術でいきなり決まっちゃったように見えました。最後、豊島さんは詰まさなければ負けという所で連続王手に行くのですが、ここで連続王手の千日手という珍しい状況になり、これを打開できなかった豊島さんが無念の敗北。

 いや~、これは面白い将棋でした。連続王手の千日手打開できずは、自分では指したことが何度かありますが、プロ将棋では初めて見た気がします。また、中盤の互いの構想が面白かった!!僕の中でのダイレクト向かい飛車破りは、やっぱり昔覚えた定跡をメインに据えながら、変化次第では銀冠も視野に入れるという方針に傾いています。いや~、プロ将棋を見ていると、こういう勉強になるからいいですね。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド