第74期順位戦 B級1組 橋本崇載 vs 稲葉陽 (横歩取り)

 昨日のB級1組順位戦、凄い事になりました!面白い将棋が色々とありましたが、なんといっても主役はハッシーでしょう!!

20160129順位74B1_橋本vs稲葉_横歩33手 橋本さんの相手は稲葉さん。現在、B1で単独トップです。稲葉さんからすれば残り2戦を連勝すれば他の人の勝ち負けに関係なくA級昇級!しかし、1度でも負けるとけっこう雲行きが怪しくなって、昇級レースが混戦模様に。そんな中、橋本さんが稲葉さんを倒しました!!いや~、橋本さんって、大丈夫そうな相手にコロッと負けたりするのに、上位棋士を倒したり絶好調の棋士にブレーキをかけたり、ここ一番に強いイメージがあります。33手目盤面図は、横歩ではありがちな形ですが、ここから後手の稲葉さんは…

△88飛成▲同銀
 うおお、飛車切り?!いちばん激しい手で行ったあああ(゚∀゚)-----!!!

△55角打
 いや~なるほど、角2枚を使った88への攻めと△19角成の両狙いか。飛車切り自体がありえない手だと思っていたもので、こんな順はまったく思い浮かびませんでした(^^;)。ここ、▲77桂と受けると銀を叩かれてアウトなので▲77銀で凌ぐのかな?それとも手抜いて攻め合いにする?いや~、早くもアマには難解極まる局面図になってしまいました(^^;)。。

▲83歩
 うおお、手抜いて攻め合い!!ハッシーも一番激しい順を選んだああ(゚∀゚)-----!!!いや~、これはもうすでにどちらかが良いんじゃないかい?少なくともこの順の選択は稲葉さんが選んだものなので、稲葉さんは自分が良いと思っているんじゃないかなあ。

△88角成▲同金△同角成
 まずは稲葉さんが馬を作りました。これで飛角と金銀の2枚替え。あと、望めば桂香も拾えそうですが、これだけ激しい順だとその暇があるかどうか。

▲82歩成△99馬▲84歩
 ここで橋本さんの反撃ですが、しかし▲84歩は渋いというか、すごい…。たしかに普通に▲72とと銀を補充するだけだと攻めが切れちゃいそうではありますが、それにしたって自陣の左辺を完全に崩壊されている真っ最中。速度的に大丈夫なんでしょうか。

20160129順位74B1_橋本vs稲葉_横歩46手△25歩▲46飛△89馬(46手目盤面図)
 稲葉さんは先に飛車先を抑えてから△89馬。ああ、これは67に集中砲火を狙ってるな。これは後手すでに良いんじゃ…少なくとも、僕ならここから受け切れる気がしません。先に詰ます自信もありません。。

▲72と△69銀
 橋本さんの反撃ですが、稲葉さんは△72同金じゃないのか?!稲葉さん、攻めダルマと化していますが、もしまけたらこれは指し過ぎでは?それとも、△同金にはマズい順があるんでしょうか。えっと…△同金▲83歩成に…△同金だと飛車打ち込んで寄りますね。じゃ△62金と躱すと…ああああ▲73と△同桂から▲81飛で馬取りを絡めた両狙いか!いや~これは橋本さんの深謀遠慮が見事。じゃ、後手としては△同金▲83歩成のところで手抜いて反撃…いやいや、そんな事やるんだったら、先に△69銀を入れておく方が全然良さそうですね。う~んなるほど~。

▲49玉△67馬▲39玉
 いや~、ここまで来ると、意外や意外、先手玉が捕まりそうにないぞ。。横からの攻めって、金駒だといくらあっても掴まえきれない時があるんですよね。歩を垂らすという遅そうな攻めを選んだ橋本さんは、あの時点で受け切れそうだと見切ってたんでしょうね、そうじゃなかったら他を選んでいたでしょうし。いや~、橋本さん、凄いわ。。

 で、ここから稲葉さんはハッシー陣に襲い掛かりますが、駒が足りません。しかも相手は受けの達人の橋本さん。恐ろしくデンジャラスな状況で、王様がヒョイヒョイと逃げてしまいます。この王様、うちの王様とはえらい違いだ。。最後は、一気に寄せに行っても良さそうな所で、万一にも勝ちを逃さないように、相手の攻め筋を潰す▲27歩打ち。というわけで、75手にて先手ハッシーの勝ち!!それにしても、横歩で中盤で大駒切っての攻め合いになる将棋は、見ていて生きた心地がしません。。

 いずれにしても、橋本さんお見事!!橋本さん、順位戦終盤に来て三浦さんと稲葉さんというB級トップ2を連続撃破です(o^ー^o)。。これで稲葉さんは痛恨の2敗目。でも現状2敗はふたりだけですので、残り2戦を勝てば無条件でA級昇級。しかし最終戦が追う3敗の木村さんとの対局で、順位は木村さんの方が上。12回戦の結果も絡んでくるのでまだ何とも言えませんが、負けたら木村さんにアタマ跳ねを喰らう可能性も。また、稲葉さんの敗戦で、現状4敗の棋士にもわずかながら可能性が出てきました。仮に稲葉さんが4敗となった時も、アタマ跳ね喰らうのは稲葉さんなんですよね。とはいえ、負けさえしなければいいので、稲葉さんは次の畠鎮戦が正念場、そして13回戦の稲葉vs木村は大一番になる気がします。いや~、B1の順位戦は、毎年面白いです(^^)。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド