第65回NHK杯 戸辺誠 vs 行方尚史 (角交換振り飛車)

 仕事しながら「ながら観」していたもので、ちゃんと見れなかった(^^;)。今日の将棋で特に興味があったのは、戸辺さんの強さです。プロですから、僕みたいなアマからしたら化け物じみて強いのは当然ですが、プロの中ではどれぐらいなのか、という所っす。僕が将棋を始めた頃、戸辺さんは若手の超有望株とされてたのに、B2からなかなか上がれません。その戸辺さんがA級相手にどれぐらい通用するのか、ここに興味がありました。B2以下の棋士さんの棋譜はなかなか追えていないもので、戸辺さんの棋譜をあまり見た事がないのです(^^;)。結果は…行方さんの圧勝。いや~、余裕で相手の攻めを切らして、切れた途端に穴熊を簡単に寄せてしまいました。すげえ。A級って伊達じゃない、下手に技をかけに行っても全部弾き返されます。

 順位戦って、各クラスとも年に数人しか昇級できないし、B2以下になると総当たりではないので、運も出てくると思ってました。タイトル戦に何度も登場し、羽生さんをあと一歩まで追い詰めた中村太地さんがC1だったりしますし。そんなわけで、運の部分もたしかにあると思いますが、しかし今日の将棋を見るに、A級に何期も留まる棋士ってそういう次元じゃないんじゃないかという気がしてしまいました。もちろん、今日の将棋ひとつ見たぐらいで結論なんて出せませんが、それにしても今期NHK杯も、名人と竜王が負けて波乱かと思いきや、A級棋士がどっさり残ってますし(^^;)。いや~、A級は恐ろしいっす。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド