第65回NHK杯 糸谷哲郎 vs 井上慶太 (矢倉)

 これは面白かった!自宅で残務をやっつけながら見ていたのですが、ものすごい激戦!相矢倉とはいえ、序盤から後手の井上さんが工夫しまくり、角換わりとなるのを巧みに回避して糸谷さんの得意形にさせません。井上さんの将棋は、序盤ですごく趣向を凝らしてくるので、めちゃくちゃ面白いです(^^)。。ここからはほとんど力戦のような格好になり、井上さんが見事に中終盤を制しました!これは糸谷竜王、まさかの初戦敗退か…と思いきや、終盤の逆転術が炸裂!!いや~、力戦型になったので、そこから棋譜を取るのをやめてしまったんですが、これは取っておけばよかったなあ。。

 糸谷竜王の何が優れているって、劣勢での逆転を狙う手への踏み込みと、終盤で秒読みになると得意の早見えがいかんなく発揮されるところでしょうか。これが相乗効果で終盤で負けをひっくり返す将棋が多いことに繋がっている気がします。竜王奪取となった前回の竜王戦でも、挑戦者決定戦で羽生さんが餌食になり、番勝負では森内さんが餌食になりました。次の竜王戦、渡辺さんが挑戦になる気がしますが、渡辺さんはとにかく終盤に時間を残しておくようにした方がいいかもしれませんね(^^)。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NHKのhpに棋譜ありますよ。

Re: タイトルなし

書き込み、有難うございます!お、もうアップされましたか、見てみます。情報有難うございました!
プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド