NHK講座 鈴木大介さんの居飛車穴熊破り

 日曜日の午前中が楽しくて仕方がありません。NHKでやってる鈴木大介さんの将棋講座がメチャクチャ分かり易くて、しかも為になるのです。

AnagumaFuuji.gif 今日は、振り飛車側が、組まれる前に居飛車側の穴熊を破るというものでした。対四間飛車は、まだ急戦の勉強しかしていないんですが、たまに穴熊に囲います。しかし、これが中級になった辺りから、がっちりと組む事が出来なくなってきました。いつか、渡辺竜王の居飛車穴熊の本を読もうとは思っているのですが、やることが多すぎて、それは随分先になりそうです。そんなときだったので、この講座は為になりました。

 今回、振り飛車側は右辺の桂を73に跳ねて攻撃に使いました。(盤面図はうろ覚えなので、少し違うかもしれませんが、だいたいこんな感じだったと思います。)ああこれ、やられてた。。問題はそのあとで、角桂で攻められた後の受け方が分かっていませんでした。66は銀で守るんじゃなくて、歩で防ぐのか。。桂頭は銀だとばかり思ってました。

 穴熊には、守る機会と攻める機会がそれなりにあるので、これも先に寄せの手筋を2~3覚えておこうと思っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド