がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

電王戦FINAL 第1局 斎藤慎太郎 vs Apery (四間飛車)

現在夜の7時40分、仕事から帰ってきました!電王戦はどうなってるかな…おおお、斉藤さん優勢っぽいじゃありませんか!!これは阿部光瑠さんと豊島さんに続く人間側3人目の勝利か?!しかしこれ、戦型は何だったんだろうか。居飛車vs振り飛車の対抗形ではあるみたいですが、プログラムは振り飛車を選ぶのか。人間に研究を絞らせないために序盤の定跡範囲でのある程度の所まではランダム選択なのかな?う~ん、面白いなあ。。

20150314電王final斉藤慎vsAper四間飛車28手 現在夜の9時近く、斉藤さん、勝ちました!!いやあ、対局姿勢といいコメントと言い、素晴らしい好青年ではありませんか。将棋界の未来は明るいぞ(^^)。序盤から棋譜をザックリ見ましたが、これは齋藤さん完璧な指し回しというか、ひと目ソフト側の疑問手は28手目△65銀かな?これはアマチュア弱小の僕レベルが学んできた形勢判断だと、角交換から▲24歩で先手十分だと思うんですが、将棋の教科書に書いてある形勢判断の方法とソフトのそれでは、判断の基準が違うという事なのかな?ここは、この場面でのコンピューターの読み筋があったら是非見てみたいです。今回は不発だったかもしれないけど、人間がダメと思っている手の中から実はそうではないものを見つけてくるのがコンピューターの長所でもあるわけですからね(^^)。で、本局は…

▲33角成△同桂▲24歩△同歩▲同飛△46歩▲21飛成

 まあ角成以降は一直線ですよね。しかし驚いたのは、ソフトの△46歩に対して▲同銀ではなくて▲21飛成と一気に攻め位に行った所!!いやあ、この手を指せるというのは、この時点で自分が優勢と見ていたんでしょうね。こういう所でいきなり踏み込めるところがプロって凄いと思います。こういう手が指せるようになりたいな(^^)。

 色々あるイベントだとは思いますが、それでも人間が勝つと純粋にうれしいです(^^)。斎藤さん、でかした!!


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR