がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

第64回NHK杯 橋本崇載 vs 畠山鎮 (先手中飛車)

 羽生さん、渡辺さん、郷田さん、木村さん、豊島さん…早い段階でタイトルホルダーも選手権者も全滅、タイトル戦挑戦者ですら片っ端から消えていく大波乱の今期NHK杯ですが、そこで注目しているのが橋本さん。橋本さんがNHK杯を取ったら、来年1年の番組オープニングが楽しくなりそうだぞっと( ̄ー ̄)。。がんばれハッシー!!

20141221NHK_橋本vs畠山_先手中飛車16手 戦型は橋本さんの先手中飛車。後手番戦法に四苦八苦したプロ棋士が活路を見出したのがゴキゲン中飛車だったと思うのですが、その優秀さからか、先手でも角道オープンの中飛車が普通に指されるようになってきました。王座戦で羽生さんを追い込んだ局の豊島さんも先手中飛車、あれは強かった。そして、16手目盤面図で橋本さんは長考。これは何か狙ってるな…

▲22角成△同銀▲77桂
 おお、角交換キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!そして…▲77桂?!角道オープンの中飛車といえば中央から銀を繰り出してくるものという先入観の強い僕としては、現在の駒組み自体がちょっと珍しく見えて、先手はどう指すのかと思っていたのですが、こういう桂の使い方をするのか…

△44銀▲59飛△32玉▲68銀△14歩▲16歩
 ここからは駒組み。駒組みなんですが、桂の跳ね出しを見せられた後手は△44銀と歩越し銀の形を強要され、玉型がちょっと悪い感じがします。なるほど、すぐにどうこうというのではなく、こういう細かい所でポイントをあげるための角交換だったのかも。居飛車、これはまとめるのが大変そうだぞ…

△33桂▲57銀△42金寄▲46銀
 飛車を下段に引いて片美濃を完成させて万全の振り飛車は、やはり中央から銀を繰り出しました。一方の後手はちょっとバランスが悪そうな囲い。…いやあ、僕が知らないような玉型だからそう感じるだけなのかなあ。銀冠に組み替える所まで出来れば戦えそうですが、解説の行方さん曰く、「それは橋本さんが許してくれないでしょう」との事。そうですよね、ここから最低でも4手掛かるのでは、間に合いそうにないです。

△21玉(30手目盤面図)
 おお、玉を戦場から遠ざけました!が…これ、玉に紐がついていない状態だし、端から来られた時に援軍を出しにくくないかい?もしかすると、既に緊急事態なのか?後手陣は飽和状態だし、これは仕掛けてくるぞ…

20141221NHK_橋本vs畠山_先手中飛車30手▲55歩△同歩▲同銀

 橋本さん、仕掛けたあああ!!!いやあ、これは行くところまで行っちゃうでしょう。こうなるんだったら、後手は飛車を8筋に残しておくんだったらどこかで飛車先の歩の交換をしておいた方が良かった気がするなあ。

△58歩(34手目)▲同飛△69角
 畠山さん、ここで長考して反撃を狙いました!!△58歩からはセットの手筋ですね。しかしこれ、先手は飛車を逃げてくれないんじゃ…

▲44銀△58角成▲33銀成
 ですよねえ…。後手は飛車を抜いてもすぐ取り返されるので、単なる飛車角交換にしかならず、一方では銀1枚と銀桂の2枚替えになるのが痛いです。それでも先手美濃を薄く出来るので満足かというと、飛車が捌けていないので横からは迫りにくい。上から潰すにも玉頭位取りには程遠い低い陣形、桂香も拾えていない、角のラインにも入れにくい。いやあ、これは大差じゃないでしょうか。

 以降の橋本さんは際どい手を指す必要もなく鉄板の指し回し、81手にて先手橋本さんの勝ち!!

 居飛車目線で見ると、飛車がまったく活用できなかったのが痛すぎたように感じました。飛車を8筋で使うなら、どこかで飛車先の歩の交換を入れるべきだったんじゃないかと。行方さんの指摘していた序盤で入れたら全くの安全だった気がします。仮にそのタイミングでなく、橋本さんの5筋の仕掛け以降でも、34手目△58歩の攻め自体が細すぎるのだし、中飛車の成り込みを避けるためにわざわざ金を4筋に逃がして合駒なしで飛車の成り込みを受けられる陣形にしたのだから、△58歩にかえて△55同銀▲同飛と銀交換して2枚替えを拒否しておいてから△86歩と突き捨てれば、突き捨てを入れる事自体は出来たんじゃないかと。まあそれで後手が指せるようになったかどうかはちょっと分かりませんが(^^;)…あれ?55に飛車を引っ張り出せるのなら、後手が先に△44角を打ち込めるのか?桂を抜く順があれば、△64角ですら急所になる気がする。やっぱり、中盤は簡単に暴れに行ってしまうのではなく、後手にもう少し何かあったかもしれませんね。深浦さんみたいな粘りのある手で簡単に土俵を割らない指し回しを見てみたかった気も。

 それにしても、序盤の駒組みで得たわずかなリードをにぐいぐいと拡げた橋本さんの指し回しが素晴らしかった!!そのリードが決定的なものとなったのは、例の2枚替えだったと思います。今日の将棋は、あれが全てではないかと。いやあ、これは本当に橋本さんのNHK杯奪取があるかもしれません( ̄ー ̄)。。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR