棋譜中継って素晴らしい

 長時間の棋戦の場合、実況中継より棋譜中継の方がありがたいです。指し手は戻せるし、手が動いたら駒を打つ「パシッ」という音で分かるので、1~2時間の長考でも指された時だけ見る事ができるし。また、プロの解説が文字化されているのも嬉しいです。弱いもので、棋譜だけ見てると手の意味が分からないところがいくつも出てくるから、解説は必需品。しかも、それがいつでも戻して読めるのが素晴らしい。これがテレビ中継だと、ずっと見てないと聞き逃しちゃうんですよね。NHK杯みたいな早指しだったら実況中継の方が合っている気がしますが、長時間の棋戦でテレビとかニコニコ動画とかを何時間も見るのは、社会人の私には結構難しいです。電王戦は休日だったのでまだ見れましたが。
 棋譜中継は、棋戦中継サイトをリンクしてありますので、そちらから見る事ができます。これ、自分のためにリンクしておいたんですが(^^)。過去のタイトル戦とかが解説つきでたくさん出ているので、見ているだけで楽しく、またずいぶん勉強になりました。特に、自分が勉強した戦型の観戦は、自分で指す以上に勉強になった気がします。
 なお、名人戦だけリンクしていないのは、名人戦の中継サイトが有料だからです。まあ、当然といえば当然なんですが、出来れば他の棋戦みたいに棋譜を公開してほしいなあ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド