第40期棋王戦 トーナメントが熱いぜ! その2 (本選準決勝▲佐藤康-△郷田 角換わり△右玉)

20141120棋王40TN準決_佐藤康vs郷田30手  その2日後の11/20に行われた準決勝第2試合は、佐藤康光さんと郷田さんの戦い。正調角換わりの出だしだったんですが、序盤の互いの構想が面白くて、相腰掛け銀にはならず。簡単にいうと、先手佐藤さんが腰掛け銀を見せつつも銀をなかなか上がらずに(▲46歩はすぐに突いたんですが、銀を56の腰掛けどころか47にすら上がらない!)玉の囲いを優先。これを見た郷田さん、居玉のまま駒組みを進めながら△74歩の突き出し。これで右玉の可能性が見えたところで先手佐藤さんが初めて右銀の方針を示し…みたいな感じ。で、30手目盤面図に辿り着いたわけですが、ここで先手佐藤さんは…

▲98香△81飛▲99玉△62玉▲68金右△54歩▲66歩△33銀

 なんと腰掛け銀から穴熊の構想w(゚д゚* )w。。後手の郷田さんは右玉を先に見せた以上はそのまま突っ走る事にして、以降は△33銀~△44銀と左銀を攻めに使いに行くのですが、佐藤さんはこれを簡単に捌かせてしまう。ここが驚愕の指し回しで、平然と飛車を見捨てての飛車金交換に行ってしまう。しばらく前、佐藤さんの書いた『佐藤康光の戦いの絶対感覚』という本を読んだんですが、その本で「駒の損得は全くこだわらない。駒の活用が重要で、中央で駒が使える事を優先する」という事をおっしゃられていたんですが、まさにそれを地で行く差し回し。終盤ならともかく、中盤で飛車金交換は怖くてできないよ、おっかさん。

20141120棋王40TN準決_佐藤康vs郷田69手そして、金取りで作った32のと金をジワリと寄せて、これが遅そうに見えてメチャクチャ速い!!最後の寄せ合いでの佐藤さんの切れ味が凄すぎて…

△88歩▲同金上△64桂▲51銀△61金▲53金△76桂▲63金△同玉▲52銀△同金▲同と△同玉▲41角 まで

 なんという寄せ、83手の瞬殺劇です!!これはカッコいい…。佐藤さん、終盤力が落ちてきたなんて言われてますが、とんでもないです。A級棋士の終盤って、羽生さんも佐藤さんも久保さんも渡辺さんも恐るべしなんだよなあ。。やっぱり終盤の本を読むなら羽生さんか佐藤康光さんの本でしょう(o^ー^o)。というわけで、佐藤康さんが決勝進出、激戦区を勝ち上がってきた郷田さんはここで敗者復活に。

 というところで、またしても仕事です(^^;)。続きはまた(書けるのか?)。あ、そうそう、棋王戦挑戦決定戦は2番勝負は、12/22に以下のサイトで棋譜中継があるようです!!
http://live.shogi.or.jp/kiou/



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド