第62期王座戦 第4局 豊島将之 vs 羽生善治 (先手中飛車)

 うああ、もう朝の8時だよ。。9月に納めるハズの仕事が終わらず、納期を一週間ほど延ばしてもらったのですがそれでも終わらず、連日徹夜でヘロヘロです。40歳を超えて連日徹夜はマジできついです、あっはっは(妙にハイテンション)。しかし、夢の為にガンバルぞ!!
 というわけで、今頃になって王将戦第4局の棋譜を見ている次第。豊島さん、なんと先手番で中飛車を指したのか、やるな。。で、羽生さんは例によって2枚銀で自玉がスッカスカのまま特攻。そして…これは豊島さんの完勝譜といって良いのではないでしょうか。

 8月から本業に本気モードで取り組んでいるもので、将棋の序盤勉強が超スローペースになってます。それでもコツコツ続けているのは、中飛車破り。僕は一直線穴熊を研究しているのですが、プロのA級棋士は超速とか2枚銀とかばかりで、誰も穴熊を指しません(>_<)。だから「本当は超速▲37銀を勉強するべきなのかも」とどこかで思っていたのですが、今日の将棋を見るにつけ、やっぱり穴熊を選択して正解だったんじゃないかと思いました。ウッカリ名人の僕が、あんなスッカスカの陣形で戦うなんて無理です(^^;)。

 しかし、これで王座戦も2勝2敗。最終局は、まずは振り駒が重要。もし豊島さんが先手になったら、また中飛車を指すんだろうか。…まあいいや、ちょっと寝ようzzz
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド