がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

第64回 NHK杯 屋敷伸之 vs 山崎隆之 (横歩取り)

 屋敷さんと山崎さんか、NHK杯も2回戦になると好カードの連続ですね(^^)。しかし、明日の仕事に向けての準備があったので、ながら見になってしまいました。戦型は…おお、横歩です!そして後手の山崎さん、玉を中原囲いでも中住まいでもなく、美濃を目指す62にあがりました!電王戦以来、この玉形をチラホラ見かけるようになりましたが、僕はこうなった時の弁巨が全然出来ていません。ひとつでもいいので、参考の狙いを覚えてみようかな。

20140824NHK_屋敷vs山崎_横歩26手 盤面図は26手目、後手は△62玉のあとに左銀を23まで持ってきてからの△14歩。最近の横歩の後手は、端攻めと飛車のぶつけを絡めるこの構想が主体なんでしょうか。

▲75歩△72銀▲48銀△15歩▲33角成△同桂▲77桂
 屋敷さんは▲75歩と飛車の横利きを通す手を優先、こうなるとどこかで角交換になるかと思うんですが、かなり早いタイミングで角交換をしました。そしてこのタイミングでなんと山崎さん…

△16歩
 うおお、いきなり仕掛けたああ!!いやあ、△25歩と飛車をどかしてから、飛車を回すなり、角の打ち込みを狙って先手の右香を浮かせるなり、そういう色々なタイミングを計ってから行くと思ったのですが、いきなりの仕掛けでした。しかもこの一手にそれなりの時間を使っていたので、これは読みを入れた上で行けそうという計算なのでしょう。いやいや、これが成立するとしたらすごいぞ。。

▲同歩△54角
 うおお、また下工作なしで角を打ち込んだああ!両狙いなので、一瞬すごい打ち込みかと思いましたが、先手の右辺は▲85歩の合駒が利くので大丈夫、左辺は次に△18歩が入ると怖いですが、解説の北浜さん指摘の▲28金で受かりそう。いや、これはどういう狙いなんだろうか。解説の北浜さん、考えながら話している為か、小声で自信なさそうに解説するんですが、しかし指摘する手そのものはどれも素晴らしくて、さすがプロは違うと感心してしまいました。。

▲24歩△34銀▲23角
 うわあ、屋敷さん、受けずに強引にこじ開けに行ったあああ!!いかにも横歩取りの激しい展開、こういうのって一歩でも後手を引くと一気にやられちゃうんだよなあ。。どちらも、攻めを切らさないで行かないとヤバそうですが、どうにも電王戦で飛び出した62玉からの美濃狙いの形が生きてきそうで、屋敷さんはこの戦場で勝ったとしても玉までは遠い。これは構想としては後手の方が良いんじゃなかろうか。

△25銀
 なんと山崎さんも銀をぶつけて飛車取りという激しい順を選びました!!しかしこれ、もし飛車取りを手抜いて▲32角成~▲33馬と2枚替えに行ったらどうなるんでしょうか?…2枚替えは得なんていう局面ではすでにないのかなあ。

20140824NHK_屋敷vs山崎_横歩45手▲86飛△同飛▲同歩△31金▲56角成(45手目盤面図)

 いやあ、ここはどちらもさすがプロ、先手は飛車を交換しにいきましたが、なるほどこれは▲32角成みたいな博打を打つよりも確実な手に見えます。早指しでは勝負手よりも確実な手、ということかな?また山崎さんが受けのために指した△31金が素晴らしかった!のちのち、この金が守りに利きまくります。先手は大駒を手にするのですが、この金がいる為に飛車の打ち込みは使えないわ、角は打ち込んでも馬を作るだけにしかならないわで、左辺からの美濃崩しが全く使えない。。守りの金は下にいるほど効くなんて言いますが、まさにそれを地でいくような見事な指し手、まるで大山さんの金みたいです。そして、ここからが今日一番すごい場面に…

△18歩
 いやあ、屋敷さんの仕掛けが先行したのでずっと打てませんでしたが、とうとう来てしまいました。△16歩の仕掛けも△54角の打ち込みも、この△18歩を狙っての事。とうとうこれが飛んできてしまいました。これはもう受からないので、先手はそれよりも早く攻めたいところですが…あの後手の左金が受けに利きすぎている。これは後手勝ちか?

▲55馬△19歩成▲65桂
 うおおおお、ここでの屋敷さんの狙いがすごい、まったく見えなかった。。▲55馬~▲65桂で先手右辺に利かされ続けた角のラインを消し、しかも△18とみたいな手で手抜いて来れば▲54馬△同歩▲53角で一気に寄り筋か。着実な手を指したかと思いきや、寄せがありそうな順が浮かんだらいきなり踏み込んじゃうこの呼吸がすごい。。昨期から絶不調の屋敷さんですが、メチャクチャ強いじゃないか。。

 以降は横歩取り特有の恐怖の終盤戦、先手中住まいで右辺がと金でボロボロにされるというのはよくある展開ですが、玉に早逃げされれると意外と掴まらないんですよねえ。最後は山崎さんが寄せ切ったようにも見えたんですが、屋敷さんが電光石火の切り返しを見せ、95手にて先手屋敷さんの勝ち!

 今日の将棋はメチャメチャ面白かった!!今期NHK杯のベストバウトじゃないでしょうか?!しかし、感想戦の山崎さんの口調だと、後手優勢の筋もあったみたいです。負けた山崎さん、感想で「こうやればいいと分かっているのにやらないって病気ですかね」とかつぶやいてました(^^;)。う~ん、山ちゃん、面白い。。いろいろ見えすぎちゃって、ついつい「あれ?こうやったらどうなるんだ?」みたいな手を指しちゃうのかなあ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR