第73期順位戦 A級 1回戦

 一昨日の森内竜王vs渡辺2冠と、昨日の三浦さんvs郷田さんを終えて、A級順位戦の一回戦が終わりました。

○森内俊之 vs 渡辺明●
 いきなりの今期順位戦の事実上の頂上決戦!ひとつ前の記事で書いたように、森内さんの角交換四間飛車破りが凄かった!序中盤は完璧、角を切っての鋭い仕掛けから寄せまでもあっという間の完璧な指し回しでした!勝った方が名人挑戦に近づくと思っていたんですが、これは次も羽生さんvs森内さんの名人戦になるかもしれませんね。しかし渡辺さん、今後も後手番で振り飛車を指し続けるんだろうか。対抗形が見れるという意味では嬉しいのですが、なんだかこのままズルズルと負けを重ねてしまいそうで、心配です。。

●三浦弘行 vs 郷田真隆○
 これはいい勝負になるんじゃないかと思いましたが、意外や意外、郷田さんの圧勝!郷田さんは去年から好調をキープし続けています。郷田さん、名人挑戦にいいスタートを切りましたが、次の佐藤康光戦が早くも山かと。

○行方尚史 vs 阿久津主税●
 あれ、これは横歩取りになったやつだったかな?行方さんが右と左の銀が入れ替わったような使い方をした将棋だったような。それにしても、行方さんは結婚してから本当に強くなりましたね。棋譜を見ても、正面から組み合うみたいな横綱相撲みたいなものが多くて、しかもそれで抑え込んでしまう。「これは強いわ…」とため息の出てしまう将棋が多いです。一方の阿久津さん、順位の悪い今期さえ踏ん張ってA級に残留できてしまえば一流棋士の仲間入り、落ちれば次のチャンスは来ないかも知れないので、なんとか頑張ってほしいです。

○佐藤康光 vs 久保利明●
 これはメチャメチャ面白かった!先手久保さんの中飛車に対して後手佐藤さんが2間飛車。それを久保さんが飛車で受けて向かい飛車になり、先手穴熊に後手美濃、そしてなんと3筋から開戦…という、定跡というよりも、互いの構想力が正面からぶつかったスゴイ将棋でした!そして…とても届きそうにないところから穴熊を崩しにいった佐藤さんの寄せが凄すぎる。。速度的に勝てるわけないだろうという所からのとんでもない寄せ、この終盤力は化け物だわ。。しかし佐藤さん、今期も相変わらず独創的な将棋を指し続けるのでしょうか。対戦相手は対策しづらくて嫌な気分だろうなあ(^^;)。

●深浦康市 vs 広瀬章人○
 A級唯一の20代棋士の広瀬さん、勝ちました!!順位戦は、どんなに勝ちまくってもA級にあがるまで4年はかかるので、広瀬さんの強さはホンモノみたいです。やっぱり、終盤力があるというのは強い武器ですよね。5年後のA級って、広瀬さんとか渡辺さんとか豊島さんあたりを中心に回りそうな気がします。

 というわけで、まだ1回戦なんですが、やっぱり順位戦は燃えますね!(`・ω・´)。そして、A級順位戦の将棋って、やっぱりどれもこれも凄いです。参考にしたい棋譜ばかりで、いつか研究しようと思っている、僕の棋譜コレクションフォルダーがパンパンです。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド