第55期王位戦 挑戦者決定リーグ 最終局一斉対局

 今日は王位戦の挑戦者決定リーグの最終戦。順位戦もそうですが、最終戦の一斉対局って、すごく燃えますよね(^^)。で、うち2局が、なんと棋譜中継あり!仕事中に何度もチラ見してしまいました。。

 さて、王位戦の挑戦者決定リーグというのは、紅組リーグと白組リーグに分かれていて、双方の優勝者が最後に挑戦者決定戦を行うという形式です。今期、面白いのは紅組の方。なんと、森内さん、広瀬さん、千田さんの3者が同率トップ。しかも直接対決が無いので、3者プレーオフまであり得る状態。全対局の棋譜が公式ブログに出ていたので、全部見てしまいました(^^)。すると…マジか、角換わり同形腰掛け銀が2局もある!!これって、先手よしで結論されたと勉強したばかりなのに。。う~ん、これは見ないわけにはいかないな。

○豊島将之 vs 森内俊之●
 この対局、棋譜中継されてました。最近の森内さんは、竜王名人を取るわ、棋聖戦の挑戦権も獲得するわと絶好調。その森内さん…後手番なのに、なんと角換わり相腰掛け銀同型に持ち込みます!うわ、マジか。。これは研究してきてるんだろうな。そして豊島さん、歩の突き捨て順を、先手必勝の「42173」ではなく、旧来の「43…」の順に代えました。きっと、後手がなんか狙ってる感がビシビシ伝わってきたんでしょうね。それでも…なんと後手森内さんが勝勢!!と思ったところで、竜王名人、まさかの悪手です(^^;)。いやあ、僕ですらひと目で分かるほどのミスだったので、勝ったと思って気が緩んだとか、そんな所だったんでしょうね。これは勿体ない。森内さんの挑戦の望みは消えました。残念。

○渡辺明 vs 森下卓●
 この対局も、なんと角換わり相腰掛け銀同型!プロ間では、同型腰掛け銀の研究が進んでいるのかもしれません。しかしこちらの対局は豊島vs森内と違い、渡辺さんは臆することなく先手必勝の「42173」の突き捨て。結果…渡辺さんの勝ち!!う~ん、こうなると、豊島さんに「42173」の順で指されたら、森内さんがどうしていたのかが見てみたかった。。

○広瀬章人 vs 澤田真吾●
 この将棋は序盤が驚愕!!▲76歩△34歩▲26歩△74歩▲25歩△72飛!!!な、なんだこりゃ?右三間飛車??しかし、そのまま7筋の攻防となったわけではなく、後手はひねり飛車模様にして、途中からは力戦模様。こうなってしまうと、先手が玉型が良く、新戦術をぶつけた澤田さんは無念の敗退。広瀬さんは、プレーオフ以上への進出が決定です!

●行方尚史 vs 千田翔太○
 この将棋も面白かった!横歩取りになり、先手の行方さんは青野流を採用したんですが、それを受ける千田さんが見た事のない独特な指し回し。いやあ、こんな応手もあるのか。千田さん、これは研究してきたな。。そんなわけで、行方さん、序盤から時間を使わせられてしまい、敗退。おお~~、若手の千田さん、これは金星です!!これで紅組は広瀬vs千田のプレーオフが決定!!

●及川拓馬 vs 佐藤康光○
 これも凄かった!!後手番の佐藤さんと言えばダイレクト向かい飛車ですが、今日は一手損角換わり。まあ、ダイレクト向かい飛車自体が、一手損角換わりの親戚みたいなものですからね。一手損角換わりの勉強にてこずっているので、参考にしようと思って見てみたら…相変わらずの佐藤ワンダーランド。まったく理解できません(^^;)。しかし、よくもこんな将棋を指せるな。序中盤の定跡が全く通じないという意味では、コンピュータに最も強いのは、実は佐藤康光さんなのかも知れませんね。

○藤井猛 vs 木村一基●
 これも棋譜中継のあった対局。対抗型のプロの棋譜を見たい僕としては、一番の注目局でした。そして、将棋は…おおお~~、藤井システムだ!!しかし木村さん、平然と穴熊を目指しています…が、ハッチを絞められずに完敗。普通にシステムの餌食になっていました(^^;)。居飛車党としては、持久戦で藤井システムを破る棋譜を見てみたかったです。

 そんなわけで、羽生さんへの挑戦権は、広瀬vs千田の勝者と木村さんの対局で決まります。今日の将棋はぜんぶ興味深いものばかりだったなあ。佐藤康光さんの棋譜は、もう一回じっくり見てみよう。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド