がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

角換わり腰掛け銀、むずかしい

 ただいま進行中の角換わりの勉強は、『これからの角換わり腰掛け銀』まで進んでます。この本に辿り着くまでに、『よくわかる角換わり』『最新棒銀戦法』『羽生の頭脳 角換わり』『長岡研究ノート』と順調に進んできたつもりなんですが…この本だけ、いきなりとんでもなく難しい(・_・、)。いや、説明はすごく分かり易いんですよ。また、章のまとめ方も分かり易い。変化の解説も、手の意味の解説も、文句のつけどころがないというぐらいに素晴らしい。今まで読んできた序盤定跡の本でナンバーワンの完成度かも、というぐらいに素晴らしい。素晴らしいんですが…難しい。これは高段者向けの本なのか、そもそも本がどうこうではなくって相腰掛け銀自体が難しい将棋なのか…じぇんじぇん覚えきれません。
 いやあ、ここまで覚えられない、変化についていけない、というのは初めての経験です。これは、本筋だけに絞って覚えるようにして、あとは指しながら少しずつ身につけて行った方がいいかも知れない。でも、角換わりは拒否される事も多いので、角換わりを指してくれる方がどれぐらいいるかも問題だなあ。

 途中で読むのを止めても問題解決にならないよな…。とにかく最後まで読む事にしよう。判断はそれからだ。しかし、横歩は悪くない戦績だというのに、角換わりにつまずく事になるとは…。。先行き不安、居飛車党で腰掛け銀が指せないというのはヤバいよな。将棋の勉強をはじめて、ついに壁に当たってしまったかもしれません。うう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR