第72期順位戦 C級1組 10回戦

 昨日はC級1組の最終戦がありました。しかし、角換わりの本が面白すぎて夢中で読んでしまい、全然見れなかった(^^;)。。糸谷さんの昇級が決まった中、残る一人は誰が昇級するのかという所が気になってました。

●糸谷哲郎 vs 富岡英作○
 糸谷さん、昇級は決まっていますが、このまま全勝でぶっちぎるかどうかというがかかっていたので、ちょっと注目していました。C1とはいっても、中村太地さんや高崎さん、真田さん、船江さん、片上さん、金井さん…といった強豪がひしめいているので、そこでの全勝はスゴい。…と思ったら、最後はサックリと敗けました。いやあ、この人は良くも悪くも人間っぽくて、案外いいキャラなのかもしれません(^^;)。

○塚田泰明 vs 高崎一生●
 高崎さんは勝てば8勝2敗ではあったんですが、勝ったとしても自分より上の順位に1敗棋士がいるので、昇級は無理。で、集中力が切れたか、塚田さんに負けてしまいました。逆に塚田さんは自分を救う3勝目。しかし塚田さん、3勝のうち2勝がコバヒロさんと高崎さんという昇級候補を倒す大活躍。昔はメチャクチャに強かった棋士さんなので、マッタリしてしまわないで、生き返ったつもりで来季から頑張ってほしいです。

●中村太地 vs 菅井竜也○
 うあああ!!!太地さん負けたああ!!!勝てば9勝1敗で昇級の望みがつながったんですが、この瞬間に中村さんの昇級が消えました!!!いや~、菅井さんがメチャクチャ強いという事は知っているのですが、しかしタイトル戦に何度も出てきて、羽生さんともいい勝負をした中村さんがC1を突破できないのか。順位戦って、やっぱり厳しいなあ。一方、勝った菅井さんは、これで8勝2敗。まだ21歳で、来期は4位からスタートなので、来期の昇級候補の筆頭でしょうか。

○佐々木慎 vs 佐藤秀司●
 中村さんが負けた事で、佐々木さんの昇級が自動的に決定!!ですが…こういう時って、勝って決めたいですよね。プロ野球で、マジック対象チームが負けて、試合に負けたのに胴上げ…って事がたまにあるじゃないですか。あれって結構バツが悪いですよね。。でも、負けて昇級というのも、それはそれでキャラなのかな(^^)。。佐々木さん、昇級おめでとうございます!!

 というわけで、今期C1の成績は以下の通りとなりました。

01 糸谷哲郎  昇級!!
02 佐々木慎  昇級!!
-------(以下、8勝2敗)-------
03 中村太地  羽生さんと互角に戦う棋士でもC1を抜けられないのか 
04 菅井竜也  来季の昇級候補1番手か?!
-------(7勝3敗)-------
05 真田圭一  5位ではあるが、強そうな棋士に1度も勝てなかったのが残念
06 船江恒平  電王戦出場で一皮むけたか?!
07 高崎一生  キビシイ組み合わせになったのに7勝3敗は見事!
08 斎藤慎太郎 20歳で8番手か、これは期待か?!
-------(6勝4敗)-------
09 千葉幸生  
10 片上大輔
11 近藤正和  あなたのせいで私は中飛車に苦戦してます(;;)
12 福崎文吾  54歳でこの成績はすごい!!
13 長沼洋
14 北島忠雄
-------(5勝5敗)-------
15 宮田敦史
16 小林裕士  好きな棋士のひとり。途中までは昇級争いしてたんですが…
17 佐藤秀司
18 浦野真彦  なんであんなすばらしい詰め将棋を作れるのか訊きたい
19 脇謙二   おお!!脇システムの人じゃないですか!指した事ないけど。。
-------(4勝6敗)-------
20 阿部健治郎 渡辺さんと阿部さんのお蔭で四間をカモれるようになった(^^)
21 金井恒太  この人は晩成型の気がする
22 日浦市郎
23 高野秀行
24 富岡英作  糸をつむいでいそう
25 田中寅彦  さすがは古豪、金井さんと船江さんを倒した2戦が見事!
26 阪口悟   太地を倒した一戦が今期C1の明暗を分けた!お見事!
-------(3勝7敗)-------
27 神谷広志
28 塚田泰明  3勝だが、価値ある勝ちが多かった!
29 小林健二  降級(;;)
30 大平武洋
31 土佐浩司  降級(;;)しかし名前がカッコいい
-------(2勝8敗)-------
32 平藤眞吾
33 桐山清澄  降級(;;)
-------(1勝9敗)-------
34 加藤一二三 降級(;;)しかし74歳で現役は驚異!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんは

 書き込み、ありがとうございます!私信だったので、名前を伏せて返信させていただきます^^

 すみません、糸谷さんに白丸をつけていました。。ご指摘ありがとうございます。訂正させていただきました。ご指摘、有難うございます。
 糸谷vs富岡戦は正調角換わりで棒銀側の勝利だったのですか?!いやあ、それは見たかったなあ。もし棒銀側にいい手があるのであれば、僕も角換わりは棒銀をなるべく使いたいのです。腰掛け銀は仕掛けが難しくって(^^;)。。古豪の棋士の方は、若手が研究していないような古い戦型を採択してきて、しかもそこに研究を絡めてきたりするから、なかなか面白い事になるんですよね。僕は、今期のNHK杯で高道さんが太地さんを破った横歩に驚かされました。

 「上達するヒント」は、私もこのサイトを通じて知り合った方に推薦していただき、読みました。あれと「光速の寄せ5」の2冊が目から鱗で、はじめて将棋というゲームの構造が分かった気がしました。

 それでは!!
プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド