第72期順位戦 A級 9回戦

 いよいよA級最終戦、一番長い日がやってまいりました!今期のA級順位戦は、始まって早々に羽生さんがブッチギリ状態!前回で羽生さんの名人戦挑戦が決まりました。一方の降級争いは、残念ながらこちらも谷川さんがブッチギリで連敗を重ねてしまい、谷川さんのB1への降級も既に決定。そうなると、最終戦と名た今回の見どころは、もうひとりのB1落ちからの生き残りゲームと、来期順位戦のランキング争いです!

●屋敷伸之 vs 行方尚史○
 屋敷さんは降級争いの中で最も順位が低いので、負ければ即死でB1降級が決定します。とにかく勝つ事が残留への最低条件なのですが…屋敷さん、負けたああああ!!!これで屋敷さんの降級が決定!屋敷さん、好きだったんだけどなあ。。屋敷さんでもA級に残留できないか。A級は厳しい。
 一方の行方さんですが、実はすぐにB1に出戻ってしまうんじゃないかと思っていたんですが、終わってみれば6勝3敗の好成績。他の結果次第では、羽生さんにつぐ2位の可能性まで出てきました!タイトル戦にも登場したし、見事な今期の戦いっぷり。これでA級2期目に突入です!しかし、谷川さんと屋敷さんに引導を渡したのが、どちらも行方さんとは…まさしく死刑執行人ですな。。

○羽生善治 vs 郷田真隆●
 郷田さんが、まさか降級争いするとは思っていませんでした。そして最終戦の相手はなんと羽生さん。これはついていない。。羽生さんが名人戦に備えて研究手を温存してくれればラッキーですが…これが、角換わりの大名局で、後手の羽生さんがもの凄い!!郷田さんが優勢で終盤に入ったように見えたところから、信じられない順で指し回します。辛い受けをしているように見えたんですが、いつの間にか挟撃体勢の下工作が出来ていて…郷田さんの攻め筋が全部潰され、逆に郷田玉が包囲されてる。王手がかかり始めた時には、もう郷田さんには受けが無かったんじゃないかなあ。いやあ、羽生さんの構想力と終盤力は神がかり、異常だわ。。というわけで、羽生さんの勝ちなんですが、郷田さんは屋敷さんが負けた事を知らず、自分が降級なんじゃないかと気が気でなかったんじゃないでしょうか。。

○佐藤康光 vs 渡辺明●
 これは来期の順位を争う戦い。順位が低くなってしまうと、降級争いになった時に思いっきり影響してしまうので、特に4勝4敗の佐藤さんは勝っておきたいところ。まあそうはいっても、消化試合には変わりないと思っていたんですが…うおおお!!!渡辺さん、角交換四間飛車だああああ!!!!いやあ、これは誰も予想しなかったんじゃないでしょうか?!後手番の戦法に思い悩んで最近ゴキゲン中飛車に手を出したのかと思っていたんですが、まさかオールラウンダーに転向するつもりでしょうか?
 しかし、渡辺さんが角交換振り飛車に出た理由は、実は佐藤さんの序盤の指し手にあったかも。例によっていきなり端歩の突き合いとかを入れてくるので、これで渡辺さんの構想が崩れたのかも。屋敷さんとか渡辺さんのような、序盤は定跡最優先型の人にとって、佐藤さんは最も嫌な棋士かも知れません。あの渡辺さんが、序盤から時間使いまくって、もの凄い将棋に発展、そして驚異の終盤になだれ込みました!!佐藤さんが飛車を切って寄せに行ったと思った瞬間に、渡辺さんはなんとそれを手抜いて逆に角を切る攻め合い!いやあ、こんな難解な局面、アマには全然理解できません(^^;)。で、ここから渡辺さんの脅威の終盤力が炸裂!!佐藤さんが一手でも間違えたら即詰みという連続で、これが暴れるしかなくなった無理攻めなんていうぬるいものじゃなくって、とんでもない鋭さ。こんなの、プロだって凌ぎ切るのは難しいんじゃないかしら?しかしさすがは終盤の猛者である佐藤さん、間違えません…。最後は佐藤さんが勝ち、互いに5勝4敗で今季順位戦を終了しました。ということは…行方さんの2位確定か!!すごい!!

○谷川浩司 vs 深浦康市●
 この将棋はすごかった!!谷川さんが遂に優勢を築いたかに見えた終盤。深浦さんは受けも難しく、また攻めなんて手をつける場所すらなさそうに見える所から…なんという細い攻めを繋ぐのでしょうか。いやあ、これはすごい…。で、とんでもない所まで攻め込んだんですが、最後の最後に谷川さんが寄せ切って勝ち!これ、深浦さん勝ちの筋もあったんじゃないかなあ。。それぐらい、凄まじい追い上げでした。。
 もしかすると、谷川さんはこれがA級最後の勝利になるのかなあ。なんか、しみじみとしちゃいます。

●久保利明 vs 三浦弘行○
振り飛車党唯一のA級棋士である久保さんも、前回で見事に残留を決めました!来期は広瀬さんがA級にあがってくるので、来期はA級で振り飛車の将棋がもっと増えるかもしれません(^^)。
 さて、三浦さんも残留争い中。まさか三浦さんが残留争いをすることになるとは思ってもみませんでしたが…三浦さんが攻める将棋になりましたが、久保さんの粘りがスゴイ!!140手、150手…そして日づけが変わり、160手を超え、受けどころか壮絶な寄せ合いに!最後は自分で考える事の出来ないぐらいの難解な寄せ合いになり、ただただ見とれるばかりでした。。そして、久保さん大逆転から一気に踏み込み、寄せに行ったああああ!!…なんとそれを三浦さんが凌ぎ切り、三浦さん再逆転!!!…と思ったら、久保さんの詰めろ逃れの詰めろだああああ!…と思ったら、あ、相入玉??夜中の2時近くになって、お互いに詰みを逃がしまくってます(^^;)。最後は何度目かの逆転で、三浦さんの勝ち!!夜中の2時、200手超えてたんじゃないか?(*追記:翌日棋譜を見た所…なんと271手!すげえ…。)ね、眠い。。しかし、近藤さんと松尾さんの解説が秀逸でした!

 今日のA級順位戦を見ていて思った事は、A級棋士は終盤力が半端じゃない!!今日、特に凄いと思ったのが、羽生さん、渡辺さん、佐藤康光さん、深浦さん。いやあ、自分で将棋を指すのが嫌になる凄さです。

 さて、これにて今期のA級順位戦は終了。来期のA級は以下の通りとなりました。

01 羽生善治 or 森内俊之 どちらが名人戦に勝つにせよ、このふたりが最強なんだろうな
02 行方尚史  6勝3敗は見事!!またタイトル戦で見たいです(^^)。
03 渡辺明   さすがは2冠!最初つまずいたのに、終わってみれば3位です(^^)。
04 佐藤康光  A級で変態将棋を指し続けて、それでも勝つのか。すげえなあ。
05 深浦康市
06 三浦弘行
07 久保利明  居飛車全盛の中、振り飛車でA級4勝5敗は見事!!
08 郷田真隆  郷田さんが8位か…。A級って、やっぱりすげえなあ。
09 広瀬章人  居飛車にスイッチした広瀬さんですが、たまには振り飛車も指して欲しい
10 阿久津主税 メチャクチャ強い時もあるけど、コロッと負けたりもするので未知数

------(以下、B1へ降級)
B1-01 屋敷伸之 終わったものは仕方がない。電王戦がんばって!!
B1-02 谷川浩司 このままズルズルいっちゃいそうな気もする

 さて、名人戦は…4/8からです!羽生さん頼む、今度こそ名人になってくれ~!!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド