がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

第63回NHK杯 西川和宏 vs 郷田真隆 (▲三間飛車)

 NHK杯もとうとう準決勝。今期NHK杯最大の番狂わせは、何と言っても西川さんの大躍進だと思います!!しかし、今日の対戦相手は郷田さん。タイトル獲得経験者であり、A級棋士であり、今期NHK杯では森内竜王名人を倒しての準決勝進出という事で、優勝候補の大本命。

 先手は西川さん、▲三間飛車vs居飛車穴熊の戦いとなりました。プロの振り飛車って、三間も四間も中飛車も向かい飛車も、みんな角道を開けたままが多い気がするんですが、西川さんは角道を閉じてガッチリ戦いますよね。ネット将棋だと角道を止めて戦う人の方がけっこう多いので、これは参考になります。石田流対策の勉強はしばらく予定してないので、気合を入れてみる事にしよう。

 そして絶好調の西川さん、今日も先制に成功!!対三間飛車って、プロはみんな穴熊に組むけど、穴熊に潜れない事がけっこう多い気がするんですよね。今日も穴熊につける事に成功した金駒は金銀の二枚だけ、そしてそのうちの一枚もすぐに三間の波状攻撃の受けに繰り出され、実質囲いの金駒は銀一枚。…やっぱり三間飛車に穴熊は怖いな。穴熊でのいいお手本が見れるまで、自分は銀冠で行こう。。
 それにしても、西川さんの仕掛けって、すごく鮮やかです。そして西川さん、飛車角全て切ってまで攻め駒を全て捌き、大きく駒損しながらも代償に得た金で、穴熊を崩しに行きました!しかし…いくらなんでも、さすがにこれは駒損し過ぎでは?いや、これで寄せ切ったらスゴイですが、攻めの拠点は銀1枚のみ、攻め駒は金1枚…これは難しいんじゃないかなあ。そういえば、序盤に郷田さんが、普通に指さずに銀を引いて守りに行った局面があったんですが、あれって受け切りを狙ってわざと攻めさせたのか?いやあ、西川さん、ここがチャンスとばかりに攻めまくったんですが、ちょっと指し過ぎたみたいです。。

 しかし、郷田さんの逆襲が見事!!西川さんが寄せに来た時には既に逆襲の準備。55角の攻防手、更に飛車の横利きを作りつつこれも敵陣直撃の攻防手、更に玉頭の合駒を歩ではなく香にして敵玉の玉頭を直撃のこれまた攻防手。という感じで、受けながらも着実に逆襲の下準備した後に…一気に行きました。最後、どのあたりから詰みが発生したのか正確には分かりませんが、飛車切りに行った時にはもう逃れる術はなかったので、玉頭に歩の叩きを入れた辺りからだとすると…ざっと27手詰めぐらいですか。いやあ、自陣は安全になっていたので、寄ってるという自信が無かったら飛車なんか切らないでしょうから、あれは完全に寄せが見えていたんでしょうね。いやあ、やっぱり凄いわ。。

20140302_105手 あまりに素晴らしかったので、最後の郷田さんの攻防手一撃から一気の寄せを全部載せておこうと思います。実は、さっきから10回以上見返しているんですが…美しい。。
 盤面図は105手目、先手西川さんの波状攻撃を何とか凌ぎはしたものの、先手陣はほとんど手つかずで、次の▲24桂とか、攻め合い誘導の▲34金とかもけっこうヤバそうで、受け切りとまでは言えない感じ。▲24桂を受けるなら、△23歩、あるいは寄せの下準備の攻防手で△23香もありそう。で…

△23香

 う~ん、やっぱりプロになると、ただ受けるだけなんて手は指さないんですね。で、次からが凄かった。

▲15桂△27香成

 うおお!!いきなり攻防で打ったばかりの香を捨てた!先手が桂を打ったからもうお役御免というわけでしょうか?でも、玉頭に思いっきり利きを作られたけど…なるほどたしかに金と香じゃ後手玉は寄らないという訳か。それにしても、思い切りがいいなあ。しかし、同玉なり同銀なりされた後に叩く歩が少ないぞ。。

▲同銀△56銀▲36金△26歩

 いやあ、この後の寄せを見ると、どうも26へ叩きの歩を入れたあたりでは、郷田さんは詰みを読み切っていたみたいな気がします。もしかすると、香を捨てた所で既に見えていたのかも。マジか、これって早指し戦だぞ?!!

20140302_122手▲同銀△47銀不成▲37金△27歩▲同玉△36銀打▲同金△同銀不成▲同玉△46飛(122手目盤面図)

 おおお!!!飛車を切ったああああ!!!しかし…指された後しばらく、僕には詰みが見えていませんでした(┬_┬;)。正解が分かったのは、郷田さんの指し手を見てという始末。。盤面図を見てじっくり考えるのならともかく、1手30秒でこの寄せは、もの凄い。。

▲同玉△55馬▲47玉△56角▲48玉△47金▲39玉△27桂

 まで、130手にて郷田さんの勝ちです!今日の将棋は、郷田さんの貫録勝ちというか、途中で敢えて受けに行ったあたりからは、攻めきらそうという狙いだったんじゃないかなあ。そういう意味では、西川さんの鋭い踏み込みを逆用したというか、なんか罠に嵌めたような将棋でした。老獪だ…。。

 西川さん、健闘空しく破れましたが、今期NHK杯の戦いはどれも見事な将棋でした!!郷田さんに負けるのは仕方がない。谷川さん、豊島さん、村山さんを破った3局は、いずれも見ていてため息が出るほどの見事な指し回しでした。西川さんに、大きな拍手を送りたいと思います!!

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR