がんばって将棋初段を目指すページ!

Entries

順位戦 A級4回戦

 ただいま、深夜までかかって仕事中。。気がついたら、夜中の2時を回ってる!!そ、そういえば今日はA級の対局があったハズ!…2局ありました。順位戦は一斉対局みたいですが、A級だけは違うんですね。A級棋士になると他のタイトル戦とかいろいろあるので、その調整をしながらになるから、なのでしょうか?というわけで、今日で行方vs久保戦を除いたA級4回戦が終わりました。例によって、ダイジェストで!!

○羽生善治 vs 渡辺明●
 なんといっても1番の注目はこの1局!3冠同士という将棋界最強対決であると同時に、今季順位戦の流れを大きく左右する一番です!!渡辺さん、もうすぐ竜王戦が始まるこのタイミングでの羽生戦という事で、ちょっとアンラッキーな面も。。一時は完全に羽生さんを超えたように見えたのですが、今期の棋聖戦と日本シリーズで羽生さんにボコボコにされ、調子を落としている感じがします。
 将棋は羽生さんの先手、横歩取り。後手の竜王、最近は横歩で負けばっかりの気がしてたんですが(棋聖戦の印象だけかな?)…おっ?!△85飛?これって、後手不利だったんじゃ…渡辺さん、研究手を出してきました!これに対し羽生さんは、変形の中原囲いみたいな形に囲って迎え撃ちます。これ、左右どちらにも逃げられそうなうえ、堅そう…今度真似して見よう(^^)。中盤は凄い捻じり合い、渡辺さんの銀が羽生飛車を狙いますが…羽生さん、飛車を逃げずに見殺し、代わりにと金を作りました。いや、これは本当に大丈夫なのか??…羽生さん、勝ちました。羽生さんの将棋はやっぱりすげえ。。
 羽生さん、混戦状態のA級で一人全勝です。一方の竜王はこれで2敗、名人挑戦レースから1歩後退です。あれ?そういえば、竜王は唯一羽生さんに勝ち越している棋士だったと思うのですが、これで5分になったんじゃないでしょうか?

●郷田真隆 vs 屋敷伸之○
 ここのところ、ほかのタイトル戦でやたらと挑戦者決定まで進んでくる郷田さん、しかし挑戦者決定の大一番でことごとく後手番をひいてしまい敗退するという不運に付きまとわれています。順位戦もやや出遅れて負けが先行、名人挑戦の為には負けられない戦いが続きます。一方の屋敷さん、三浦さんに負けたのは序列的にも仕方がないとして、谷川会長に負けたのが痛い。。こちらも負けられない状況になっています。しかし、この10年でのふたりの対戦は…あ、あら、郷田さんの7勝0敗?!…しかし、郷田さん、負けてしまいました。これで1勝3敗、これはマズいです。。一方の屋敷さん、これで2勝2敗の5分に戻しました。

●三浦弘行 vs 深浦康市○
 これは10/4に行われた対局。見逃してました(゚∀゚*)。棋譜を見ると、手損なしの角換わりからの相腰掛け銀。深浦さん、なんと後手番であの三浦さんを破った?!これは大きいです。。三浦さん、羽生さんを追ってぴったりと追走していましたが、痛い2敗目、これで2勝2敗となってしまいました。一方の深浦さんも同じ2勝2敗ですが、勝ちが渡辺竜王と三浦さんからあげた2勝という事で、これは大きい。羽生さんを追って、名人戦挑戦へのトップ集団に入ってくると思われた二人を撃破!これは、自身の名人戦挑戦のみならず、順位戦の動向を左右する、価値ある2勝と思います!!

○佐藤康光 vs 谷川浩司●
 更に遡る10/2に行われた対局です。佐藤さん、負けが先行しているものの、郷田さんと並んでやたらとタイトル戦の挑戦者決定争いで勝ちあがってきます。ダイレクト向かい飛車さえ指さなければ、もっと成績が良さそうな超強豪だと思うのですが(^^;)。この1戦は谷川会長が後手番という事で、谷川会長のゴキゲン中飛車を受ける形の1戦に。佐藤さん、これを▲37銀という非常にオーソドックスな方法で受けます。なんだ、まともな定跡も指すのか…と思ったら、佐藤さん、ろくに玉を囲いもしないでガシガシと攻めに出ました。。佐藤さんの将棋はびっくりする手の連続で「すげえ」と思わされっぱなしなんですが、真似する気にはなれません(^^)。なんと、しっかり美濃に囲ったはずの谷川玉を寄せてしまいました。。なんという力技。モテさん、これで戦績を2勝2敗の五分に戻し、一方の会長は1勝3敗とやや苦しい展開になりました。


 A級は大混戦状態、名人挑戦レースは羽生さんが唯一の全勝。しかも、三浦さん、竜王、モテさんという厄介なカードをみな終わらせてしまったので、これは勝ち星以上に有利なのでは??それを追う1敗は、まだ4回戦を戦っていない行方さんのみ。で、2勝2敗がダンゴ状態。挑戦者決定ラインは、低く見積もっても2敗までという感じがしますので、真ん中にいる棋士は、はやくももう1敗もできないという感じではないかと。
 一方の降級レースは更に混沌としていて、羽生さん以外は誰が落ちてもおかしくない状態。最下位の3敗は郷田さんと谷川さんですが、順位的な問題で、久保さんもやや苦しいか。実は、名人挑戦レースも降級レースも、まだやっていない行方vs久保戦がひそかに重要で、行方さんが勝つと行方さんは羽生さん追走の1番手になり、久保さんが勝つと久保さんは降級レースからやや抜け出た形になります。プロ野球も面白いし、NFLも面白いし、楽しい秋になりそうです(^^)。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR