がんばって将棋初段を目指すページ!

Archive [2015年02月 ] 記事一覧

お気に入りサイトの更新情報

明日はA級順位戦最終局!!

 明日はA級順位戦最終局『将棋界の一番長い日』です!!しかも・・・どうやらスカパーが無料放送で、タダで見れる模様!!スカパー、ありがとうm(._.)m!!! よ~し、今日は仕事を頑張りまくって、明日を完全オフにして将棋を見るぞ~!!...

やばいやばい

 時間が無くって将棋の定跡勉強が全然出来ない(TiiT)。。こんな状況、ブログを始めて以来初めてだぞ。このまま、中盤本と詰め将棋だけやってる1年になっちゃいそうな気がしてきた…。...

第64回NHK杯 飯塚祐紀 vs 深浦康市 (矢倉▲46銀37桂)

 順位戦に続き、NHK杯もクライマックスに近づいてます(^^)。現在はベスト8、トーナメントでは一番面白いところですね。で、ベスト8までよくぞ勝ち残ったと思ったのが飯塚7段です。飯塚さんの今期B1順位戦での成績はかなり辛い感じで、既に降級が決定してます。こうした中で、ベスト8まで残ったというのは素晴らしいんじゃないかと。そして、今日の将棋も素晴らしかった!! 将棋は矢倉▲46銀37桂戦法。定跡がい...

第40期棋王戦 第2局 渡辺明 vs 羽生善治 (矢倉)

  第1局は超絶に難解な横歩取りになり、さすがに頂上対決は違うなと思わされた渡辺さんと羽生さんの激突です。そしてこの第2局…の前に、両者は朝日オープンの決勝で衝突したのですが、そこで羽生さんがなんと先手中飛車!!いやあ、羽生さんの先手中飛車なんて初めて見たよ…。で、その将棋の両者の指し回しがやっぱりものすごい。羽生-渡辺戦は、現在の黄金カードですね(^^)。 で、この第2局。棋王戦は5番勝負なので、...

第73期順位戦 B級1組 12回戦

 昨日はB1順位戦。残すところあとわずか、昇級争いも降級争いもものすごいデッドヒートとなっております!既に佐藤天彦さんのA級昇級と飯塚さんのB2降級は決まっていますが、残りひと枠はどうなるか。特に昇級争いはとんでもない事になっていまして、誰が勝つと誰がヤバくなり…みたいな相関関係がめっちゃくちゃ面白いです(詳しくは前に書いた記事を見てね^^)。簡単にいうと、屋敷さんと木村さんがちょっと有利、次いで...

『木村一基の初級者でもわかる受けの基本』

 仕事が大変で、序盤定跡の勉強が進まなくなってしまいました(+◇+、)。そうなると毎日の将棋の勉強が詰め将棋ばかりになってしまい、変化がなくって生活に艶がなくなってきてしまった。。というわけで、気分転換に受けの本を読んでみました。それが、これ。受け将棋の代名詞でもある木村さんの書いた、受けの本です! この本、受けを終盤、中盤、序盤に分けて書いています。終盤の方が「どうなれば良くてどうなれば悪いのか」の判...

第64期王将戦 第4局 郷田真隆 vs 渡辺明 (角交換四間飛車)

 郷田さんが1本返し、2勝1敗となった王将戦。ここで郷田さんが先手番の巡り合わせ、これは郷田さんに流れが来たか?そして後手番の渡辺王将は…うおお、角交換四間飛車だあああ!!!そういえば渡辺さん、数日前の朝日杯オープン戦の決勝で、羽生さんに先手中飛車をかまされてました。後手番対策でせっかく指し始めた振り飛車のようですし、色々と思う所があるのかも知れません。 盤面図は24手目。後手は飛車を2筋に振り直...

第40期棋王戦 第1局 渡辺明 vs 羽生善治 (横歩取り)

 昨日は色々ありまして、今ごろ昨日の棋王戦第1局の棋譜を見ています。いやあ、タイトル戦の棋譜中継はプロの解説つきなので、本当にありがたいです。しかも今回は居飛車党実力者の屋敷さんの解説という事で、至れり尽くせり(^^)。将棋自体は横歩になっていたんですね。なんか、タイトル戦で横歩を見るのは久しぶりな気がする。 ろくに定跡も知らないながら横歩を指しまくっていた時期があるんですが、最近は「横歩にならな...

棋王戦開幕!!の前に…

 今日は棋王戦!このために仕事を頑張り、今日は丸一日オフにしました!しかし朝まで頑張ったためにやはり寝坊、そして早急に出さなくてはいけない郵便物が残ってしまった。まあいいか、仕事場に缶詰めになってたもので(何日も職場に泊まっていた^^;)、健康の為にも散歩がてら2駅先の本局まで歩いて、棋王戦は夕方から見よう。しかしここでちょっとした事件が。 ひとりで散歩はつまらないので妻を誘い(妻はものすごく付き...

16時間半の対局って

 仕事の合間を縫って、見落としていたプロ将棋の棋譜を見ています。今は午前5時半、棋譜を追っている場合じゃなくってとっとと寝るべきなんだけど…A級順位戦の行方-深浦戦が面白い!それにしてもこの将棋、16時間半超の271手って事は…順位戦の持ち時間は6時間なので、4時間半以上も一分将棋で指していたのか。すげえ。でもそうなると、4時間半の間、トイレも離席も出来なかったって事だよなあ…。こんな将棋、勝った行方さんは...

第73期順位戦 A級 8回戦

 大混戦のA級順位戦!場合によっては8人プレーオフの可能性まであるレース展開となってきましたが…仕事で見れなかった(=_=)。今は翌日の9時半過ぎですが、今ごろ帰ってきて結果を知った始末です。う~ん、本業が忙しくなるのも考え物だな…。郷田真隆 〇-● 森内俊之 郷田さんは順位が8位の上にここまで3勝4敗。もし同率でケツ2になったら頭ハネで降級の目が高かったと思うのですが、見事勝利!!今期の郷田さんはなかなか調...

A級順位戦 空前絶後の8人プレーオフなるか?!

 稀に見る大混戦となったA級順位戦!!いやあ、こんなに盛り上がる壮絶なリーグ戦というのは、1989年のプロ野球パ・リーグの西武ライオンズvs近鉄バファローズ以来じゃないかい? あのとき…西武有利で迎えたリーグ戦の最終盤で、雨やら何やらで西武‐近鉄の直接対決ダブルヘッダーという、まるで作られたかのような大舞台が用意されてしまいました。試合は西武がリード、点差も4点差になってほぼ試合が決まった状況から、近...

『よくわかる石田流』 1章を読んだ!

 去年、ついに情熱を取り戻した本業が最近忙しい!!嬉しい事です、感謝の言葉しかありませんm(._.)m。が…そうなると疎かになってしまうのが将棋。本業と趣味のバランスって、本当に難しいですよね。でも詰め将棋や終盤トレーニングは止めたくないので(1日でもサボると何日もサボってしまいそうで怖いのです^^;)、犠牲になるのは序盤定跡の勉強。ずっと『よくわかる石田流』という級位者向けの本を読んでるんですが、全然読...

第64回NHK杯 佐々木勇気 vs 行方尚史 (角換わり相腰掛け銀)

 とうとうベスト8まで来たNHK杯だというのに、見逃してしまった(T-T)。最近仕事が忙しくて睡眠時間も少なかったから仕方がないか。。今日は佐々木vs行方という好カードだったので、観たかったなあ。というわけで、今ごろ棋譜だけ追っている状況です。 将棋はどうやら角換わり相腰掛け銀になった模様。▲26歩保留の定番▲48飛に対して後手の△42金右型に対して先手は▲68金右を選択、、後手は豊島新手の△24銀で42手目盤...

左サイドMenu

プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

これまでの訪問者数

アド

ブログランキング

ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!

QRコード

QR