第42回小学生将棋名人戦

 家でチンタラと残務を片付けながらなにげなくテレビをつけると・・・おお、小学生名人戦をやってるじゃないですか!!というわけで、観はじめたらみんなすごくって魅入ってしまいました。。

 準優勝の高坂くん、攻防の角の打ち込み、美濃の守りのうまさ、そしてなんといっても△89金の放り込みは見事!そして優勝した圓谷くんの最後の踏み込み、もう受からないとみて博打で踏み込んだのかと思いきや、ちゃんと詰まないと読み切っての踏み込みだったそうで、凄かった。。長考派の僕としては、信じられない早見えです。圓谷くんも高坂くんも、その前の準決勝の4人も、みんな素晴らしかったです。道場でもそうですが、子供って例外なく早見えですよね、大人になってから将棋を勉強した僕からすると、一体どうしてあんなに早く見えるのか不思議です。。いや~、みんな尊敬しちゃうなあ。。



森内vs羽生 最後の名人戦

 森内さんのフリークラス宣言、僕にとってはショックでした。でも、過去の記事を振り返ると、予感はあったみたい。2003年から2016年までの13年間は、名人は羽生さんか森内さんのどちらかでしたが、両者の対決となった最後の名人戦は2014年の72期。羽生さんがストレートで森内さんを破って名人位を奪い返した時でしたが、その時のブログで、僕は「羽生さんvs森内さんの名人戦は今回で最後だったのかも知れない」なんて書いてました。
http://shougix.blog.fc2.com/blog-entry-256.html

 しかも、羽生さんが名人返り咲きとなった第4局って、あの神懸りの羽生マジック▲41金が出たあの世紀の大名局です。その後に飛び出した森内さんの△87飛成も、解説者の誰も見えていなかった筋で、取ったら詰みの毒団子。でも、今見ると、実はあの飛車を切りに行った時、森内さんにはもう自分が勝てないと思っていたかも(なんとなくですが…)。それでも、解説も見ているファンもどちらが勝ちか分からない優劣不明の終盤の最後に羽生さんが止めを刺した▲42角は、いまだに奇跡の一手だと思います。名人戦の歴史に残る大名局だったと思いますが、あれが森内vs羽生の13年に及ぶ名人争奪戦の最終局になってしまうとは。
http://shougix.blog.fc2.com/blog-entry-248.html

 その1年前の森内さんといえば、竜王名人で、「羽生世代ももう終わり」なんて言われている頃で、羽生さんも渡辺さんに負け越していて、そんな状況の中で森内さんは9期続いていた最強竜王の渡辺さんを倒し、10年前に自分が奪われた竜王位を奪い返したんでした。
http://shougix.blog.fc2.com/blog-entry-160.html

 というわけで、ほんの数年前、羽生さんも渡辺さんも抑えて棋界のトップに立っていたのは、間違いなく森内さんでした。そんな人が順位戦を退いてしまうというのが、今もって信じられません。たのむ、エイプリルフールの嘘であってくれ~(・_・、)。。






森内さん、フリークラスに転出

moriuchi.jpg 永世名人資格保持者&タイトル12期&A級在位22期の森内さんが、なんとフリークラスへの転出を申請!森内さんのコメントは以下の通り。

「この度、フリークラスに転出することに致しました。平成28年度のA級順位戦で降級となったことを受けて出した結論です。順位戦での歴代連勝記録更新や、名人戦での数多くの対局など、思い出深い経験を沢山させていただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。今後は、その経験を生かして、対局者とは別の立場で順位戦・名人戦を盛り上げていければと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。 日本将棋連盟 棋士 森内俊之」
https://www.shogi.or.jp/news/2017/03/2017.html

という事は、森内さんは順位戦から離れたことになりますよね?つまり、森内さんが名人となる事は2度とない、という事ですよね?いやあ、これはショック。

 相撲は横綱に見合う成績を残せなくなったら降格ではなく即引退。昔の将棋名人もそんな感じだったと聞いた事がありますが、まだ46歳で、しかも少し前まで竜王名人だった人が、これは早すぎる…。野球の野村克也さんが、現役時代に、「俺はテスト入団でプロの世界に入って、頑張って一軍に這い上がり、レギュラーを取り、タイトルを取った。そこまでして入ったプロ野球の世界なのだから、レギュラーから外され、2軍に落とされ、ボロボロになってクビを宣告されるまで現役を続けたい」といっていたことがあります。美学としては、激しく衰えるより前に引退というのも、ボロボロになるまで必死にあがくのもありだと思いますが、僕的には後者が好きだなあ。

 でも、本人の決断なら仕方ないですね。ほんの数年前は竜王名人だったのに、新年度からは竜王戦も2組だし順位戦もB級ですし、衰えばかりは自分の意志ではどうしようもなかったのかも。でも、引退したわけではないし、他棋戦での活躍に期待します!!


第75期順位戦A級 最終戦全4局

 A級順位戦も最終局。この一年、個人的にも将棋界も色々あったので、なんかあっという間に最終局まで来てしまった感じ。東京は天気が良くて暖かくて梅も綺麗でいよいよ春という生命力にあふれていて、「ああ、もうそんな時期なんだなあ」な~んて感慨にふけっています(^^)。

 名人挑戦の可能性を残しているのは、稲葉さん、羽生さん、廣瀬さんの3人。稲葉さんは勝てば無条件で名人挑戦、稲葉さんが負けた時にはじめて他のふたりに可能性が出てきます。一方、降級の可能性があるのは森内さん、佐藤康光さん、屋敷さんの3人。康光さんは負ければ一発アウト、勝てば可能性が残ります。他のふたりは勝てば降級回避ですが、康光さんが勝って自分が負けると順位で下回っているのでいきなり際どい事になります。

* * * * *
現在午前10時40分ごろ、対局者は昼食の出前のメニューを決めてる所。戦型は…

▲森内△稲葉:横歩取り。
   挑戦争いと残留争いの両方が絡んでいるので、最注目じゃないでしょうか!
▲羽生△屋敷:矢倉っぽいですが、屋敷さん2枚銀気味なので力戦になるかも。
   これも挑戦と残留のかかった注目局!
▲廣瀬△佐藤康:一手損角換わり。一手損▲棒銀に康光さんは悠々と△94歩!
   こんなの受け切る自信がないと指せないよ…。
▲渡辺△行方:角換わり相腰掛け銀。
   挑戦にも残留にも関わらないが、この勝敗で来年の順位が入れ替わる感じ。

 さて、今年のA級順位戦最終戦、ニコニコ生放送とAbemaTVというインターネットTVで全局中継されています。
https://abema.tv/now-on-air/shogi
http://live.nicovideo.jp/
 ニコニコ生放送は今まで何度も追い出された事があるので、AbemaTVという方を観ようかな…あ、ニコニコ生放送は、各対局個別でチャンネルを用意してるのか、これは迷うな…今日はインターネットTVをつけっぱなしにして仕事を進めようと思います(^^)。

* * * * *
ただいま夕方5時。近所で時報が鳴ってます。疲れたな、一休みしよう…あ、あれ?稲葉さんと森内さんの先後が変わってるぞ?千日手になった?!いや~、一番重要な対局が、いちばん長くなりそうです。今日は深夜まで起きてないと駄目かも(^^;)。。

* * * * *
善対局終了!結果は…

羽生●-○屋敷
 結局矢倉にはならず、お互いに囲い切らないまま戦いが始まりました。特に羽生さんは居玉のまま(・ω・ノ)ノヒョエ~。。途中で屋敷さんがうまい事駒組みをまとめ、これで勝負あったかに見えました。屋敷さんは自力で残留確定、羽生さんは名人挑戦消滅(;_;)/。

廣瀬●-○佐藤康
 この将棋はすごかった!結局あの△94歩は悠々と一手パスした手ではなく、△93桂~△85桂と桂を跳ねだすための一手だった模様。そして、いかにも死にそうなこの桂の跳ね出しを咎める▲84歩よりも△55角の方が速いという序中盤にして速度勝負を挑んでくる嵌め手のような将棋!いやあ、こんなの見えないって…。なんという豪腕、康光さんは森内さんの結果待ちに。一方の廣瀬さん、名人挑戦が消滅。

渡辺○-●行方
 行方さん、角換わり腰掛け銀で飛車を△89に引かないまま先に仕掛け、うまくいったかに見えましたが負け。というか、最近の渡辺さんの強さはすごいですね、渡辺さんと言えば序盤研究というイメージだったのが、最近は序盤で多少つまずこうが中終盤で見事に勝ってしまう感じです。お二人は残留決定、とくに渡辺さんは来期も3位スタートですか、いつもあと一歩で名人戦に届きそうなのに、微妙に届かない(^^;)。

稲葉○-●森内
 うああああああ、森内さん陥落!!郷田さんといい森内さんといい、ここ1~2年でいきなりガタガタっと来てしまいました。ちょっと前は名人竜王、羽生さんが相手でもまったく負ける気配すらなかった人なのに。。今日は先手番を千日手にしてしまったのが敗因でしょうか。一方の稲葉さんは名人挑戦確定!稲葉さん、阿久津さんコースで1期で戻ると思っていてスミマセンでしたm(_ _)m。。

 順位戦でべらぼうに強かった森内さんが降級。しかし、今年の将棋を観た限りでは、森内さんの降級は仕方ない所かも。一方、ギリギリまできわどかった康光さんですが、ここ数カ月の将棋の中終盤での剛腕っぷりはとんでもなかったので、スレスレとはいえ残留当然に思えました。来期は久保さんがA級にあがってくるのが確定、そしてもうひとりは山崎さんか豊島さんか阿久津さんか…順位戦は、羽生世代の衰えとともに群雄割拠の時代に突入してきたように感じます(^^)。

久々のプロ将棋観戦

 ものすごく久しぶりにプロ将棋を観戦しました。ニコニコ生放送で、竜王戦1組の羽生さんvs三浦さんの一戦。三浦さん云々ではなく、竜王戦の予選&決勝トーナメントが、僕が一番好きなプロ将棋の棋戦なんです。高校野球も、甲子園より地区予選の方が好きだし。まして、羽生さんが唯一永世称号を取る事の出来ていない竜王戦の羽生さんの戦い、これだけは観ないわけにはいきません(^^)。そして…いや~長時間に及ぶ大熱戦!しかし、羽生さんは負けてしまいました(・_・、)…と思ったら、勝ったのか?!ええええええええ、あそこから勝ったのか?!いや~、僕がニコニコ生放送から追い出されている間に何があったんだ!!う~ん、棋譜が見たい。。


プロフィール

ShougiX

Author:ShougiX
駒の動かし方を知っていた程度の初心者です。せいぜい1日1時間ぐらいしか将棋に時間を割けない社会人が、ガンバって1年で初段になる事が目標です!
(*追記)10ヶ月ちょいで初段到達!!ただいま、居飛車側から各戦型に対応できるよう奮闘中(汗)。。

新刊棋書
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログのランキングサイトに参加してみました。 よかったら、クリックしてくださいね!
QRコード
QR
これまでの訪問者数
アド